2012年05月27日

大平湿原ハイキング

草津の毒水(温泉の下水)を中和するための片品湖

12-5-27-01.JPG

水鳥が低空飛行してるのは珍しい
ここには魚一匹、水草ひとつ無いのだから。

12-5-27-02.JPG

穴地獄です。
珍しいチャツボミゴケ。

12-5-27-03.JPG

12-5-27-04.JPG

12-5-27-05.JPG

12-5-27-06.JPG

12-5-27-07.JPG

12-5-27-08.JPG

12-5-27-09.JPG

12-5-27-10.JPG

春セミの羽化の誕生
珍しいものを見つけましたね

12-5-27-11.JPG

12-5-27-12.JPG

12-5-27-13.JPG

平兵衞沼

12-5-27-14.JPG

大平湿原
まだ藪になってない貴重な姿。

12-5-27-15.JPG

12-5-27-16.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 22:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 大平湿原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この後で、なぜかツアーメンバーの顔触れが・・・
Posted by イトウ at 2012年05月27日 22:26
そうそう、アップしませんでしたが、不思議なことに....
Posted by マネージャー at 2012年05月27日 22:31
今回「道の駅六合」で品木ダム経由の手作り案内地図をもらいました。
草津温泉からのルートの方がわかりやすいですね。
Posted by エバ at 2012年05月28日 14:06
今は、これでもわかりやすくなった方で、昔はもっとわかりにくかったですね。観光マップに乗ってなかったりしましたから。


Posted by マネージャー at 2012年05月28日 16:30
曲がり角毎に立て看板が立っていてわかりやすくなっていました。
チャツボミゴケだけ見る人たちがたくさん。
送迎のマイクロバスも入っていました。
Posted by エバ at 2012年05月28日 20:26
昔は酷いもので武馬さんと、さんざん探しても発見できず、
3回目のチャレンジで発見しました。
それまで大平湿原は芳ヶ平から往復したものです。
それを役場に言ったら、チャツボミゴケを知らない人もいましたね。
Posted by マネージャー at 2012年05月29日 08:37
お陰で楽しいツアーに何度も参加させていただいております。
個人でも行きましたが、6月のギンリョウソウの群生は見事ですよ。
平兵衛池から戻る辺りは不気味な位でした。
Posted by エバ at 2012年05月29日 12:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック