2012年07月30日

ISIZEと楽天の御客さま

いまひとつ予約の入りが悪いので、ISIZEと楽天の予約サイトを開放しました。
すると、どどーっとISIZEと楽天の御客さまの予約が入りました。
それでなんとか満室になりましたが、
会員とISIZEと楽天の御客さまの比率が半々になってしまった。

「うーん、どうなるんだろう?」

と不安だったのですが、それは杞憂でした。
ISIZEと楽天の御客さまの中には、元会員だったひともいたし、
それ以前に、みんなお茶会に参加し溶け込んでくれていました。
原因は、リピーターの御客さんにあります。
みんな、とてもフレンドリーであり、
ISIZEと楽天の御客さまに優しく接してくれたうえに
大量の差し入れを他の御客様にもふるまってくれました。

「ありがたいなあ」

と感謝した私たち宿主です。

12-7-7-29-08.JPG

実は宿屋ができることなんて、たいしてない。
施設や食事で頑張るいがいにない。
そして、なんとか良い雰囲気をつくろうとしても、
宿屋の力なんてたかが知れています。
御客様の力も必要なのですね。
そういう意味では、うちの宿は、めぐまれているなあと思っています。

12-7-7-29-15.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 2012以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえいえ、宿屋さまスタッフさまが常連さんと新参者の私に分け隔てなく接してくださるから、安心感があり居心地がいいのです。
話題も豊富で興味深いし、対応自在でありがたいです(^-^)

気さくな常連さんもいてありがたいし、初めての宿泊する人の方がノリがよかったりします。

まさに、旅は道連れですね。

こうして北軽井沢とこの宿を愛する気持ちが広がっていきます。

私は初めての方と居合わせると、去年の初回でいっぺんに気に入った魅力をお伝えしていきます(^_^)v

Posted by 625 at 2012年07月31日 10:47
旅は一期一会。その時の雰囲気が一番です。
どんなボロ宿でも、泊まり合わせた人たちが良いと、
素敵な思い出になりますね。
こういうのは、宿主の力よりも、御客様の人格というか、オーラというか、そっちの方が光り輝くことが多いですね。
今回、ISIZEと楽天の御客さまがたいへん喜んで変えられましたけれど、これも皆さんのおかげです。こういう事がきっかけで、会員が増えていくといいんだけれどなあ。

Posted by マネージャー at 2012年07月31日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック