2012年09月08日

草軽鉄道廃線跡ハイキング

 今回のシルマンウォークはも草軽鉄道廃線跡のハイキングです。ルートは、旧軽井沢か
ら小瀬温泉まで私が車で解説。小瀬温泉駅周辺を解説したあとに、小瀬温泉から国境平駅
まで、みんなで歩いてもらいました。本当は、私が解説すればいいんだけれど、忙しいの
で土井君たちに歩いてもらいました。

12-9-6-18.jpg

まず、キツネの出迎え

12-9-6-01.JPG

小瀬温泉近くの廃線跡

12-9-6-03.JPG

12-9-6-02.JPG

12-9-6-04.JPG

これは、昔の小瀬温泉駅

12-9-6-17.jpg

これは、今の小瀬温泉駅

12-9-6-05.JPG

12-9-6-06.JPG

ここでは、森繁久弥主演の名作「山鳩」の舞台(ロケ地)にもなりました。

12-9-6-16.jpg

あとは、土井君達の散策です。

12-9-6-10.JPG

12-9-6-11.JPG

12-9-6-07.JPG

12-9-6-08.JPG

12-9-6-09.JPG

12-9-6-12.JPG

12-9-6-13.JPG

12-9-6-14.JPG

旧国境平駅。
ここがゴールです。

12-9-6-15.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング









posted by マネージャー at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 北軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熊が出なくてよかった!
Posted by エバ at 2012年09月09日 21:11
個人的に興味をそそらえるツアーですね。もし今日まで存続していれば、きっと箱根登山鉄道みたいに人気があったかも。高原リゾート軽井沢と日本を代表する温泉地草津温泉を結ぶのだから。ということは、北軽井沢ももっと活気があってメジャーなリゾート地になっていたかもしれない。小田急VS西武の「箱根山戦争」みたいに東急VS西武の「〇〇山戦争」にもなっていたかも。
Posted by 山ガール特訓中の夫 at 2012年09月09日 22:54
エバさん
山ガール特訓中の夫さん

>もし今日まで存続していれば、
>きっと箱根登山鉄道みたいに人気があったかも。

全く、その通りだと思います。現に鉄道があった時は、沿線は日本有数の観光地であり、数々の映画のロケ地にもなっています。ちなみに草軽鉄道は、東急系列であり、これを潰したのが、西武が開発した有料道路。西武バス対(東急系統)鉄道の仁義無き戦いによって、敗者になったのは、草軽鉄道。


Posted by マネージャー at 2012年09月10日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック