2012年11月05日

万里の長城で大雪遭難 日本人の死者3人 主催はトムラウシ遭難事件のアミューズ

万里の長城付近で大雪遭難 日本人の死者3人に

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/11/05/kiji/K20121105004489170.html

 中国河北省張家口市郊外の万里の長城近くで日本人の女性2人が死亡、男性1人が行方不明になった遭難事故で、北京の日本大使館は5日、不明の男性の死亡が確認されたと地元当局が連絡してきたと明らかにした。死亡したのは福岡県の柳井俊一郎さん(76)とみられる。これまでに判明していた日本人の死者は、東京都の小川陽子さん(62)、埼玉県の渡辺邦子さん(68)の2人。大使館は救助された富山県の渡辺美世施さん(59)が治療を受けた医療施設に職員を派遣する予定。現場周辺は3、4日に記録的な大雪に襲われ、捜索は難航した。北京から現場に向かう道路は通行止めとなっている。遭難したのはいずれも東京の旅行会社「アミューズトラベル」のツアー参加者だった。



お亡くなりになられた方の御冥福をいのります。

また、アミューズですか。
まだ、情報が確定してないので、断言は避けますが、
ニュースと会社の対応をみるかぎり、ちょっとなあ・・・・と思ってしまう。

まあ、他所様の心配するのは、余計な御世話なのだが、
まじめにやっている同業他社のじゃまはしないでほしいなあ。

アミューズの過去の事件は、こちらを御覧ください。
http://www48.tok2.com/home/yamabiko/yamabiko09/tomurausi.html


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 登山関係の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです<(_ _)>
今回の事故について,私のblogに「♪パンパカ♪」スレのまとめを貼ってみました。
http://blog.zaq.ne.jp/nekogoya/article/841/
Posted by bobcat at 2012年11月06日 02:27
ありがとうございます。
参考になります。
もう、この会社はダメかもしれませんね。
自浄作用が無いというか。
こうなると分かっていたら、
前回、もっと強い処分がなされるべきだったなあ。
Posted by マネージャー at 2012年11月06日 22:38
実はこの会社の海外登山ツアーを、以前はよく使っていました。
海外の登山だと不安だし、結局は現地の会社を使ったり、社会人だと時間が限られているので…キッカケは地元の登山店にある広告でした。
結婚後は使わなくなってましたが、スタッフが若く、当時は本社を福岡から東京へ移転するなど成長期だったと思います。
自分のような辺境の地を望む社会人では、個人旅行は時間がなかったり、渡航が難しかったりするなど、大手以外を使わざるえませんでした。

トムラウシに続く、今回の遭難。犠牲者のご冥福をお祈りします。
Posted by 坂東旅人 水戸義烈 at 2012年11月08日 14:55
そうですか。需要があるんですね。でも、この会社は、トムラウシ以前にも何回か死者を出しているみたいなんです。他に、こういう会社はありませんから、あまり良い会社とは思えないなあ。そもそも一度も下見をしてないわけですから、信じられないくらいの怠慢です。トムラウシの事故より、こちらの方が悪質だと思いますね。
Posted by マネージャー at 2012年11月08日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック