2012年11月15日

飛行機のファーストクラスに乗って海外旅行をするのが夢だった

 飛行機のファーストクラスに乗って夫婦で海外旅行をするのが夢だった私は、3年前から、その夢の実現に向けて、手をうった。

 具体的にいうと、全ての経費をANAカードを使って、マイルを貯める作戦である。北軽井沢ブルーベリーYGHは、年間700万円以上の経費がかかっている。これを全てANAカードを使って、マイルを貯めると、年間に7万マイルになる。3年間だと21万マイルである。ヨーロッパまでの飛行機のファーストクラスが、10万マイルだから、ぎりぎり夫婦がファーストクラスで旅行できることになる。
 
 で、3年間がんばったら、もう少しで20万マイルになるところまでいった。夢のファーストクラスまで、あと一歩である。
 
 で、飛行機マニアの御客さんに、ファーストクラスへの乗り方を伝授してもらった。

「いいですか? 間違っても背広でファーストクラスに乗ってはいけません」
「え? どうしてですか? ファーストクラスというからには、背広じゃないとまずくないですか?」
「それは素人の浅知恵。基本はかっぺ」
「えええええええええええええええええええええええええええええ?」
「背広だと、スチワーデスさんは、遠慮してかまってくれないんですよ」
「そうなんですか?」
「毎回ファーストクラスに乗ってる金持ちは、寝てばっかりか、パソコンで仕事しているケースが多いので、基本的に放置なんです」
「ほお」
「ところが、それだとスチワーデスさんたちは暇なんです」
「そうだよねえ」
「で、私なんかが、かっぺ姿でファーストクラスに乗り込むわけです」
「うんうん」
「で、『冥土の土産に大枚はたいてファーストクラスに乗せていただきました。よろしくお願いします』と頭を下げるわけですよ。するとスチワーデスさんたちは、いたれりつくせりしてくれるわけです」
「うーん、なるほどねえ」
「一緒に写真もとってくれるし、いろんなものを持ってきてくれるし、他の御客さんは、寝てるだけなので、基本的に暇をもてあましているスチワーデスさんですから、ほんとうに凄いサービスをしてくれるんですよ」
「で、どんなサービスをしてもらいました?」
「いやー、それが貧乏人のサガで、つい、丼ものをたのんだり、普通のビールを飲んだりしてしまった。フレンチの高級食材とか、高級ワインを飲めば良かったんですけれど、つい飲み慣れたものをたのんでしまう」
「あははははは!」
「で、かわいそうと同情したのか、こんな高級ワインもありますよーとスチワーデスさんが、いろいろアドバイスしてくれたりして」
「アハハハハ」
「ファーストクラスに乗るなら腰の低いカッペが一番ですよ」

 このアドバイスには、感心した。宿屋の私も、腰の低い田舎客の人が泊まりに来たら、ついついサービスしてしまう。地域で言うと、一般的に腰の低い東北の御客さんには、ついついサービスしてしまう傾向がある。そういう意味では、東北弁というものは、非常に強力な武器である。逆に損をするのが関西弁である。関西弁は、ちょっと強い響きがあるので、損しやすいのである。
 
 他にも、いろんな御客さんから、ファーストクラスに乗る方法を伝授してもらった。服装から、マナーから、いろんなことまで伝授してもらった。あとは、半年後に出発するだけになった。つまり、ちょうど、今頃、ファーストクラスに乗って海外旅行にでかける予定だったのである。しかし、ものすごい衝撃が訪れた。

「妊娠したらしい」
 
 これでファーストクラスに乗る計画は、消滅してしまった。
 妊婦は、飛行機には乗れない。
 それ以前に、妊婦の負担を減らすために、手をうたねばならない。
 
 こうしてANAカードで貯めまくった20万マイルは、
 数台のルンバ(掃除ロボット)に変わってしまったのである。




つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:39| Comment(5) | TrackBack(0) | グンマーで嫁が出産と育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このあいだ、山を歩いていて、某かっぱ君がファーストクラスに乗ったことがないと言ったら、いつものいちびり君が、ファーストクラスには炬燵があって蜜柑が山盛りになっていて、スッチーさんがお酌してくれるという話でした
Posted by 進之助 at 2012年11月16日 13:28
おもしろ〜い!
チャンチャン、という落ちでしたね。

でもANA側ではマイルでの搭乗とわかっているから、大枚はたいたというよりいつもANAを使ってくれているお得意さんと思われたかもしれませんね。
Posted by イトウ at 2012年11月16日 21:23
当方もANAカードの丘マイルをこつこつ貯めております。
ちなみに、ブルーベリーのお支払は確かクレジットは不可でしたよね?
余談ですが、10年以上前に、アメリカ国内でファーストクラスから、
ジャージ上下で降りてきた日本人客がいましたが、
確か、サッカーのカズでした・・・。
Posted by 獏丸さん at 2012年11月16日 22:00
日頃の出張はエコノミーしか使えませんので、マイルを貯めてアップグレードしてビジネスクラスにできると、その格差は感動ものでした。一度だけ、ビジネスクラスチケットで乗れる機会があったので、話の種にファーストクラスにアップグレードしてもらいましたが、エコノミー→ビジネスほどの感動はありませんでした。確かに広いけどディスプレイが遠いだけのことだし、高級ワインと言ってもそうそう飲めるわけでもないですし。
それよりも、最近はビジネスへのアップグレードもチケットの種別が厳しくなって、格安チケットではNGなんです。エコノミーでビールを飲んでさっさと寝るように心がけてます。
我が家のルンバもANAマイルでのgetです!
Posted by Aki at 2012年11月16日 23:31
進之助さん
イトウさん
獏丸さん
Akiさん

ファーストへの夢は、一生、夢で終わりそうです。今後もマイルは、ルンバに使われてしまいそうなんで。けれど、一回でいいからビジネスクラスでいいから、それに乗って、ラウンジを利用してみたいなあと思ってるんですが、きっと最新型ルンバに化けてしまっていることでしょう。







Posted by マネージャー at 2012年11月18日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック