2013年01月28日

休館日にかかってきた電話

今日は、北軽井沢ブルーベリーYGHは、休館日でした。
休館日と言っても、予約があればオープンしないこともない。

しかし、予約は無かったので、嬬恋村ウインターフェスティバルの作業に出席。大型テントを6基・大型テーブルを22個・イスを数十個ほど、村役場や商工会から搬入する作業をしました。で、昼の15時をまわっても、電話が鳴らなかったので、ホテルのレストランの予約をとりました。

実は、今日は、嫁さんの誕生日だった。

2ヶ月後には、子供が生まれているわけで、そのために数日後に里帰りする予定なので、夫婦みずいらずで食事をするのは、今日で最後なります。だからホテルのレストランの予約をいれたわけなんです。で、18時半に宿を出発して、ホテルのレストランに向かったのですが、その時、「今日泊まれますか?」という電話がかかってきた。なんでも、もう北軽井沢に到着しているという。

しかし、泊められるわけがない。
こっちは、もう予定をいれてしまって、何千円もする料理を予約している。
で、そこに向かっている最中なのです。
転送された携帯電話に出るのが精一杯。

せめで15時前に電話があれば、泊められないこともなかったのですが、私は15時にレストランに予約を入れてしまった。それから以降は、どうにもならない。ましてや、宿を閉めてレストランに向かっている最中の19時頃ですから絶対に無理。

実は、こういう事は、よくあるのです。タイミングがわるいというか、どうにもならないことが、よくあるのですね。ワックスをかけた瞬間、今日泊まれますか?という電話がかかってきたり、団体貸切が入った瞬間、泊まれますか?という電話がかかってきたり、こっちが東京で会議をやっている時に今日泊まれますか?という電話がかかってきたり。こういう事は、ほんとうに多い。

ですから、早めの電話をしたほうがいいです。

オフシーズンに当時の飛び込みは難しいと考えた方が無難です。なぜなら、御客さんが来ないという前提で、予定を組んでいることが多いからです。具体的に言うと、ウインターフェスティバルなどの作業があったり、ハイシーズンでは不可能であった人間ドックにはいったり、メンテナンスの工事をいれたりするからです。実際、明日、暖房器具の工事の予定が入っています。なので暖房が使えないので、明日は、御客さんを入れたくても入れられません。そのつもりで休館をホームページで公表しています。しかし、前もって連絡があれば。業者さんにたのんで工事日程をずらせますが、明日、いきなり言われても無理なんですよね。

オフシーズンには御客さんが来ない。
そういう前提で、宿屋は予定を組んでいるんですよ。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シーズンオフの当日予約で、時々今日は満室ですといって断られたことがある(ブルーベリーじゃないですよ(笑))。
断られた宿の前を通ると閑散としていた。
なぜ満室ですと言って断るのか、不思議に思います。
Posted by イトウ at 2013年01月29日 00:28
前に、そういうことをするマネージャーに聞いたことがあります。防犯上の理由からだそうです。あまりにも田舎過ぎると、近くに貸金庫が無いらしいです。
Posted by マネージャー at 2013年01月29日 23:50
理由を四の五の言うより「満室です」
要するに宿泊不可って事の代名詞ですよね。

本日休業の「けんちゃん食堂}は美味しいにおいがしてた時もありました。

お客さんもMGの優しさに甘えてたりって事。
Posted by エバ at 2013年01月30日 12:45
わざわざ宿の前に来た人には気の毒だったですね。タイミングわるかった。来る前に電話1本かけてくれればよかったのになあ。
Posted by マネージャー at 2013年01月31日 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック