2013年02月21日

昨日、コロ(子犬)の初めての散歩をしてきた

昨日、腰が全治したこともあって、小浅間山に登ってきた。
ただ、登るのでは芸が無いので、コロ(子犬)も一緒である。
もちろん、コロ(子犬)にとっても、初めてのお散歩。

実は、子犬は3ヶ月をすぎるまで外で散歩ができない。
病気に対する抵抗力が無いからである。
だからペットショップで買ってきた子犬は、
必ず無菌状態の室内で飼うことになる。

コロ(子犬)の場合は、生後50日で親元を離れペットショップに引き取ら
れた。私は、その5日後に購入したわけだが、親犬の母乳を飲まなくなっ
た子犬は、抵抗力が低下する。

 これは人間の子どもでも一緒で、抵抗力・免疫力は母乳によって得られ
るのだが、ドックフードにかわると、それがなくなるのだ。なので、大急
ぎで動物病院でワクチンをうってもらう。これが、生後2ヶ月で行なう儀
式。
 その後、生後3ヶ月で2度目のワクチン注射を行ない、寄生虫などの検
査を行なって異常がなければ、散歩にでられるのである。で、昨日は、2
回目のワクチン注射から1週間を経過しているために、散歩デビューとな
った。
 
 問題は、初散歩である。
 これが大変なのだ。
 初散歩は、重大なイベントなのだ。
 これによって犬の一生の運命が決まるといってよい。
 
 まず、人間の前を絶対に歩かせてはならない。これを教えないと、大人
になってから人間を引きずってしまう。しかし、これを叩き込むのが大変
なこと。3分おきに、前に行こうとするコロ(子犬)を叱りつけなければ
ならない。
 
 しかし、行きは、すぐに理解して、私の後方を歩くようになった。とこ
ろが帰りになると、どうしても前を歩きたがる。早く帰りたいのである。
コロ(子犬)のやつは、天性のビビリ症なので、初めての散歩のルートに
恐怖を感じていて、来た道を戻りたくてしかたがないのである。
 
 というわけで、この文章を書き終えたら、今日も、コロ(子犬)と一緒
に小浅間山に散歩に行ってきます。いずれ、コロ(子犬)と、いろんな山
を散歩したいものである。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 11:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 愛犬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなぁ。
コロと一緒に散歩に行けるのは数ヶ月後・・・かな。
Posted by 智子 at 2013年02月21日 17:22
近いうちに、コロを連れて館林にいきますよ。
病院も偵察しておきたいし、
道も覚えておきたいし
Posted by マネージャー at 2013年02月23日 17:58
HPのブログで夫婦の会話・・・いいですね。
我が家もmixiで夫婦の会話・・・よくやります。
Posted by エバ at 2013年02月27日 13:07
エバ夫妻のやりとりも面白いです
Posted by マネージャー at 2013年02月28日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック