2013年05月25日

コロ(子犬)の犬小屋が完成しました。

赤ちゃんが、やってくるのを見計らって
コロ(子犬)の犬小屋が、やっと完成しました。
ウッドデッキで作ってあります。
コロ(子犬)も、6ヶ月。
あと半年で、大人の仲間入りです。

2013-5-25aq-01.JPG

まずコロ(子犬)を外の犬小屋に追いやって
赤ちゃんを北軽井沢ブルーベリーYGHに向かえました。
これからコロ(子犬)は、外犬として暮らしてくことになります。

2013-5-25aq-02.JPG

ちょっと失敗したなと思ったのは、
ウッドデッキと犬小屋をつなげて作ったために、
ウッドデッキに置いてあるサンダルを犬がもっていっちやうことですね。
いったい何足、コロ(子犬)の餌食になったことか!

2013-5-25aq-03.JPG

2013-5-25aq-04.JPG

2013-5-25aq-05.JPG

2013-5-25aq-06.JPG

2013-5-25aq-07.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング









posted by マネージャー at 09:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 愛犬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このメガネの男性は、コロを威嚇しているんですかね…?

独特なコミュニケーションをする人ですよね。
Posted by みわぼー at 2013年05月30日 09:19
コロちゃんと山登りに行ける日を、息子が大変楽しみにしています。
デビューはいつになるでしょうね(*^_^*)
Posted by あんみつ at 2013年05月30日 22:30
>このメガネの男性は、コロを威嚇しているんですかね…?

威嚇してるように見えるんですが、
コロの姿勢をみると、
「遊んでよ」
というポーズですね。
このポーズは、警戒のポーズでは無く、
遊びたいというポーズですから、心が通じ合っていると思います。


>コロちゃんと山登りに行ける日を、

実は、毎日、一緒に小浅間山に登っています。
いずれ浅間山に登ろうかと。
Posted by マネージャー at 2013年05月31日 23:50
なるほど!
メガネの男性と、コロの心は通じ合っていたのですね!

そういえば、メガネの男性は、少年時代、ダックスフントを買っていたのでした。
そのダックスフントは、残念ながら、メガネの男性が止めるのも聞かず、彼の両親が、ホイホイと食べ物を与えて、肥満犬となり、心臓を弱くして、亡くなってしまったのですか…。
ちなみに、そのダックスフントの名は、「チビ」という名だったそうです。
Posted by みわぼー at 2013年06月01日 07:37
>少年時代、ダックスフントを買っていたのでした

どうりで。コロ(子犬)が喜んでいた理由が分かりました。
犬は、犬好きの人を一瞬でみわけるんですよね。
臭いでわかるらしいです。

ちなみに、うちの親は逆で、健康のために死ぬまで、老犬用ドックフードでした。私が、もうそろそろ成仏する歳(16歳)なんだから、最後にうまいものを食わせてやれば?と言ったのですが、死ぬ瞬間まで老犬用ドックフード。おかげで長生きではたんだけれど、最後の最後くらいステーキを食べさせてあげればよかったのに。



Posted by マネージャー at 2013年06月01日 13:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック