2013年09月16日

半沢直樹が面白すぎる件

 台風で大型キャンセルの嵐でしたが、被害は最小限におさえられてホッとしています。
 じゃらん・楽天の直前予約がはいったからです。
 そうなると、1件の予約で3人から5人もはいるわけですから、
 3件も予約が入れば、たちまち定員の半分が埋まってしまうので、こちらは大助かり。

 逆にユースホステルのヘビユーザーは、天気が悪いと絶対に予約してこないものです。
 しかし、今回は、珍しくリピーターさんの直前予約もはいりました。
 こうなると、私は、目茶苦茶にはりきってしまう。

 うちを定宿にしているリピーターさんは、よく知っているのですが、災害で次々とキャンセルがでると、私は荒れ狂ったようにサービスレベルをあげてしまう癖がある。今回も、その癖が出て、食事の時は飲み放題にしたし、料理も特別なものをだしてしまった。添い寝の御客さんにベットを用意もしたし、部屋も広いものにアップした。というのも、こういう台風の時にきてくれる御客さんは、本当にありがたいからです。

j-0001.JPG
 
 きっかけは、2004年の噴火の時。
 「もう、御客さんは来ないな」
 と思ったら、大勢が心配してかけつけてくれた。
 それからは、災害でもきてくれる御客さんには、できるだけのことをすることにしたのです。


 まあ、そんなことは、どうでもいいとして、半沢直樹が面白すぎる件。
 日曜劇場の「半沢直樹」が、面白すぎますね。
 すごく面白い。
 視聴率も、今年のドラマでも一位二位を争うかも?



 で、どうして半沢直樹が面白すぎるのか考えてみたのですが、
 このドラマの主役は半沢直樹じゃないところですね。
 悪役が素敵すぎるところです。
 しかも、2つの悪役。
 政府の機関と、大悪党の二つ。
 この2つの悪役スタイルは、特攻野郎Aチームなんかでも使われていますけれど、
 特攻野郎Aチームは、悪役が素敵ではなかったです。

 しかし、半沢直樹の悪役は、完全に主人公の堺雅人を食ってますね。
 特に、金融庁検査局主任検査官役の片岡愛之助は、最高ですよ。
 毎回、本当に笑わせてくれる。
 そして、本命の大和田常務役の香川照之もいい。
 香川照之って、良い人の役より、悪役の方が向いてますね。
 これほど悪人にむいてる人はいないくらい。
 悪役商会に入った方がいいですよ。
 いや、悪役商会の人達より、よほど悪人に向いていますね。
 だって、どうみたって見た目は悪人に見えませんから。
 それでいて、平成の越後屋ぷりは、すごいもんです。
 
 思えば水戸黄門が終わったのも、
 今の時代劇がふるわないのも、
 悪役がしっかりしてないからですね。
 というか、悪役を主役にしてないからですよ。
 タイムボカンシリーズが面白かったのは、悪役がメインだからです。
 スターウォーズにしたって、どう考えてもダースベイダーが良かったからです。
 なのに、ベイダーのいないエピソード1から3の面白くないこと、面白くないこと。
 これじゃ打ち切られてとうぜん。
 
 忠臣蔵にしたって、吉良上野介が悪役ぶりをみせればみせるほど、面白くなってくる。
 しかしね、忠臣蔵をもっと面白くするには、
 幕府の官僚が、別の悪役として登場して邪魔をすればもっと面白くなる。

 吉良上野介にしたって、表向きは善人ぶりをみせつけていて、
 有力諸大名に守られていたらもっと面白い。
 で、その有力諸大名が、仕官をエサに47士を切り崩していたら、さらに面白い。
 で、もうダメだと視聴者に思わせ説いて、
 実は、47人が全員揃って仇討ちをしていたら、スカーっとしただろうなあ。
 でも、そういう忠臣蔵だったら、時代劇版の半沢直樹になってしまうなあ。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック