2015年02月09日

村上山スノーシューハイキング

村上山スノーシューハイキング

15-2-8-1.JPG

今回は、小学生が冬山に参加。
と、書いてはあるが、なにげに凄いことなのである。
一昔前の冬山は、登山のエリートだけが上っていたからだ。
だから自慢してもいいくらいのことなのだ。

15-2-8-2.JPG

しかも、この日は、あいにくの雪だというのに
こうして登れている。
これもスノーシューというアイテムの登場のおかげである。

15-2-8-6.JPG

15-2-8-3.JPG

15-2-8-9.JPG

15-2-8-7.JPG

15-2-8-10.JPG

15-2-8-8.JPG

15-2-8-11.JPG

15-2-8-14.JPG

15-2-8-13.JPG

15-2-8-15.JPG

15-2-8-5.JPG

15-2-8-4.JPG

15-2-8-16.JPG

15-2-8-12.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 23:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 鹿沢−村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回も楽しく参加させていただきました。
息子は登りのしんどさ、下りでの橇操作に難儀してとても悔しそうでしたが、これだけ雪が積もる中、山に慣れた方々とご一緒できて良い経験になりました。
私達親子は山頂まで行かず東屋に残りましたが、待つあいだはひたすら雪遊びに興じ、彼なりに満喫していたようです。
ちょっとしたハイキングでは息子が私を上回る体力を見せますが、本格的に歩いたことはないので、暖かくなったら遊びがてら山歩きに出たいと思います。

それから、息子が仲良くなった年下の男の子に「ここの宿に来るとね、いろんな人と友達になれるんだよ」と、兄貴ぶって教えておりました。
あのご一家もリピーターになったら良いなあ…と楽しみにしています。
Posted by あんみつ at 2015年02月10日 01:17
またまた、「青いおうち」の小さなファンがふえましたね。
Posted by eba at 2015年02月10日 09:08
あんみつさん
ebaさん

本当に良い体験になったと思います。というのも、本当なら凄いことだからです。小学生が冬山に登ると言うことは、昔なら考えられないことでしたからね。そのうえあの雪ですから。ちなみに、東屋まで行ったなら、実質9.5合目なので、ほぼ頂上と一緒です。


Posted by マネージャー at 2015年02月10日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック