2015年02月20日

なぜ愛犬コロは吠えるようになったのか?

 最近やけに愛犬コロが早朝や深夜に泣きわめくので、なぜだろうと思って2階の窓からから様子を見ていたら、タヌキがいた。本来タヌキは非常に臆病な動物である。犬のいる民家に絶対に近づかない。ありえない光景なのである。なぜタヌキがいるんだろうと、不思議に思いつつ何日か様子をうかがっていたが、先日ようやく原因がわかった。野生のタヌキは、愛犬コロのウンチを食べにきているのである。栄養たっぷりのドックフードのウンチは、野生のタヌキにとって魅力的な食糧らしい。もちろん気づかれないように近付いてはいるんだろうが、そうはいかない。

 で、タヌキの足跡を追いかけてみた。今は雪が積もっているので足跡はしっかり残っている。で、どんどん追いかけてみたら、面白いことがわかった。あちこちの民家の縁の下とか裏口をうろうろしているのである。そのくせ無人の別荘などには寄り付きもしない。人が住んでいる良いだけに向かうのだ。タヌキも必死に生活をしているのだろうと思うとちょっと同情したくなった。

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック