2021年12月26日

愛郷群馬キャンペーンで食事?

 昨日は土曜日。12月25日の土曜日といえば、例年満室なんですが、今年はお客さんはゼロです。これは新型コロナウイルスのせいではなくて、うちの息子が軽井沢のスケート大会に出るために、わざとお客さんを取らなかった。集合時間が、朝の6時だったりするので、朝5時には出発しなければならない。 これでは朝早くからガタガタとうるさいので、お客さんに迷惑がかかってしまう。というわけで思い切って休館にしてしまいました。

 あと、今日の12月26日から来年の1月2日まで、ひっきりなしにお客さんの予約が入ってるので、一週間も休む暇もなく働かなければいけないので、「それなら土曜日に休んじゃえ」ということになったわけです。例年なら、こんなにお客さんが途切れないということはないので、楽天トラベルやじゃらんを放置していたら、やたらと予約が入ってしまった。


245642098_4506773896056693_2246446889478317788_n.jpg


 原因は、愛郷群馬キャンペーン。予約する人たちの大半が群馬県民であることを考えると、それしか思い当たらない。予約する人たちの中にはご近所さんも大勢いて、宿泊せずに夕食だけ食べる人たちもいる。うちの宿は朝食なしの夕食付きのプランがあって、その金額が7001円。だから、このプランで申し込むと、5000円のキャッシュバックと、2000円の嬬恋村のクーポン券がついてくるので、実質1円しか費用がかからない。つまり、1円で、うちの宿の夕食が食べられるわけで、愛郷群馬キャンペーンを使ってレストラン代わりに使う御客様が増えてきた。ありがたいことです。

 こういうお客様も大歓迎です。

 実は、私も愛郷群馬キャンペーンを使い倒しています。平日限定ですけれど、家族であちこちの宿に泊まって、料理の一つ一つを、サービスの一つ一つを、感染対策の一つ一つを参考にさせてもらっています。 万座温泉では、ホテル聚楽と万座亭に泊まっています。プレジデントリゾートや、北軽井沢エルウイングや、紀州鉄道の「ゆとりろガーデン」や、ホテル1130 なんかにも泊まって、色々と勉強させてもらいました。

 ただし、面が割れてるためか、知り合いの従業員や支配人さんに見つかってしまって、「愛郷群馬キャンペーン」で泊まりに来たの? 私も研究で、あちこち泊まって回っているよと、笑われました。そういうことがないように、大きいホテルに絞って変装して泊まり歩いたんですが、どんなに変装してもやはりばれてしまうようです。

 いつか、今まで泊まったところのレポートを公表したいと思います。ちなみに私は、泊まったところの宿、全てに5つ星を付けて口コミで褒めてますよ。これからも良いところを見つけて褒め続けていく予定ですから、各ホテルの支配人の皆さん、御安心くださいw



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 18:46| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。