2022年02月13日

オープン21周年の記念品

 この連休でスキー場が持ち直したのにホッとしています。嬬恋村のスキークーポン券も好評のうちに終了しました。しかし、その嬬恋村のスキー場が束になったも敵わなかったのが、長野原町のスノーパークスキー場。オープン早々から入場制限がかかって入れなくなるほどの人気。その理由は、ファミリー層に特化したところにあるという。息子が幼稚園だったころに、このスキー場で園で雪遊びに行っているくらいです。子供が遊べる工夫がこらしてある。

 話は変わりますが、北軽井沢ブルーベリーYGHは、オープン21周年になる。それを記念して今月から御客様に記念品を渡しているのだが、多くの御客様に「そんなに年月がたってるの?」と驚かれてしまった。何度もリホームしているので、21年もたってるように見えないらしい。特に、今月に入ってから壁を新調しているというか、抗ウイルス壁に改造しているので、新築同様に見えてしまうらしい。新規でお泊まりになった御客様は、築2〜3年ぐらいの宿だと思ったらしい。

G_0004.JPG

 そんなことを言われるとオープン21周年の記念品を渡したくなくなるではないか。余計なことを言わない方がいい・・・と思ってしまうではないか。単なる「記念品」と言って渡しちゃおうかなあ・・・・。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 21:48| Comment(0) | テーマ別雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。