2021年08月19日

北軽井沢は、久しぶりの日本晴れ!

 北軽井沢は、久しぶりの日本晴れ。夏が少しだけ戻ってきた感じです。さっそく息子と北軽井沢グランドでサッカーをしました。グランドには、大量の赤とんぼが飛んでいました。山にでも登りたい気分でしたが、御客さん(リピーター)の当日予約が入ったために断念。

 で、そのリピーターさんに会ってみると、リピーターさんの息子さんと、うちの息子は、去年、うちの宿で仲良く遊んだ仲だった人だったようで、息子は大喜びで一緒に遊びます。そして、リピーターさんたちと一緒に、愛犬コロ(シエルティー)と散歩に行きます。うちにはコロというシエルティーがいるのですが、子供が大好きなので、御客さんの人気者です。


koro_33.JPG


 息子は、本当に嬉しそうでした。今年は、新型コロナウイルスの感染爆発で、御客さんのお子さんと、一緒に遊べなかったというか、おたがいに自制していたので、今回は一緒に遊べて嬉しそうでした。もちろんマスクと消毒をしたうえです。愛犬コロ(シエルティー)も、息子も、本当に嬉しそうだった。やはり晴天は、人間を明るくさせますね。

 新型コロナウイルスが出現する前までは、朝はやくから、息子と、御客さんのお子さんが、何十人も一緒に仲良く庭で遊んでいて、賑わっていました。で、息子はハイテンションで喜んでいたわけですが、一人減り、二人減り、どんどん子供の数が減っていて、午前9時30分くらいになると、誰もいなくなってしまい、一人ぽつんと息子は残されてしまっていました。御客さんのお子さんは、みんな軽井沢おもちゃ王国に行ってしまうからです。

 だから午前9時頃になると、一人ぽつんと残されてしまった息子は、庭でつまんなそうに軽井沢おもちゃ王国の方をみていたものです。本当は、自分も軽井沢おもちゃ王国に行きたいんだろうけれど行けない。それは分かっていた。だから黙って庭で一人遊びしていた。


IMG_3888.JPG


 転機が訪れたのは、小学校に入学してからです。
 夏休みの宿題に『読書』があった。
 息子は、宿題をこなすために読書した。
 しかも音読した。
 さいわい、うちには山ほど絵本があった。
 500冊もの絵本があった。
 それを音読した。
 そして読書ノートに読んだページ数を記載した。

 気が付いたら、早めにチェックインした御客さんのお子さんに絵本を読んであげていた。絵本を読むと小さい子たちが寄ってきたのだ。こうして息子は、寂しさを紛らわしていたのかもしれない。それも新型コロナウイルスで、不可能になってしまったというか、やりにくくなってしまったので、例のウイルスは、私たちの生活を根底から変えてしまったのかもしれない。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 23:05| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

やっと雨が止み、すこしだけ夏らしくなった北軽井沢

 今日は、やっと雨が止み、北軽井沢も、すこしだけ夏らしくなりました。この雨のせいで、北軽井沢は閑古鳥でしたね。まあ、そのおかげで吾妻郡は、感染爆発から逃れているわけですが、それでも今日は2名の感染者をでしているので、新型コロナウイルスの変異株の威力はすごいものです。おそろしいのは、みんな軽症者で無自覚なパターンが多いために感染が広まっている可能性が高いのかもしれません。

 今までのクラスター感染をみてみると、病院が11。事業所が17。飲食施設17。学校が5。福祉施設が34。保育施設が5。観光施設が1で、福祉施設の多さが目立ちますね。人口あたりの陽性者が多いのが、太田・伊勢崎・館林で、いわゆる東側。栃木県にちかい工場地帯で感染が広まっているようです。北軽井沢のある吾妻郡は、もっとも少ないですが、これは、群馬でも最高クラスの超僻地(ド田舎)であるためでしょう。不便なところに住んでいるのが良かったとも言えます。

 それはともかくとして、明日から晴れになるらしい。嬉しいですね。晴れが待ち遠しい。晴れたら家族で山に登ってやる。愛犬を連れて野山をかけまわってやる。鈍った体を鍛えて、日光を浴びたいし、冷涼な空気を思いっきりすいたい。まあ、これは御客さんも、同じ思いでしょうけれどね。晴れてくれないと、せっかくの庭の遊具が泣きますから。

21-529-07.JPG

0-1012-28.JPG

 秋になったら、また北アルプスに行きたい。
 山小屋の値段が上がったようだけれど、それは仕方ない。
 というか、入山料をとって、山の整備費用にあててもらいたいくらいだ。
 山を愛すものなら不満はないはずだけれど、それだと御客さんが激減するから、そういうわけにはいかないんだろうなあ。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:40| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

ボルダリングマウンテンを作ってみた

 新型コロナウイルスで景気停滞している今だからこそ、小さな宿屋の意地で、国産ヒノキ(奈良県)の国産遊具を発注してみました。北海道が台風で壊滅的被害をうけたときには、国産ブランコを発注しましたが、今回は30万円もするボルダリングマウンテンを発注してみました。で、届いた荷物がこれです。

21-529-01.JPG


 このての材料は、開封するのが手間で、それに1時間もかかってしまう。
 ゴミもたくさんでますし、ダンボールの量も半端ない。
 でも、コストコの大型遊具よりましですけれど・

21-529-02.JPG


 組み立てが、大変だった。
 なにしろ説明書が簡単すぎる。
 組み立て写真しか無いですから。
 言葉が書いて無くて、分からなかったら電話しろと書いてある。
 でも電話するのも面倒くさいので、とりあえず組み立ててみる。
 写真を見ながら組み立ててみる。


21-529-03.JPG


 やっと形ができあがる。
 息子が庭で宿題をしながら見学。
 こっちをチラチラみていて宿題がはかどらないみたい。


21-529-04.JPG


 そして丸太をつける。
 グラグラ動くし傾いている。
 水平もとれてない。


21-529-05.JPG

21-529-06.JPG


 板を張って固定する。
 大量のビスを打ち込むので重労働。全身から汗がふきでる。
 ここでやっとガッチリと堅牢な作りになる。
 水平もとれて、安全な状態になった。


21-529-09.JPG


 やっと組み立て完成。
 あとは防腐剤を塗るだけ。
 大人2人で一日の作業でした。


21-529-07.JPG


 慣れない作業に筋肉痛。材料がヒノキなので、重いこと重いこと。重いけれどヒノキの香りがここちよいです。それに大人も楽しめるくらいに頑丈だし。予定では、あと2つほどアスレチックタイプの遊具を増やすつもりです。御客さんのお子さんたちやや、空手教室の子供たちが楽しんでくれるといいなあ。はやく新型コロナウイルスが沈静化して、庭に子供たちが遊んでいる姿を見たいものです。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 19:22| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

美味しいものを発見! 台湾パイナップル

 群馬県も、新型コロナウイルスで、だんだんヤバくなってきました。嬬恋村でも公共施設の閉鎖が決定し、息子の習いごとである空手・キックボクシング・スケート部の練習が、ピンチになりつつあります。群馬県が発表した数字によれば、5月7日の新規感染者数は、96人。これは過去最高レベルに近い数字です。

 その原因ですが、過去のクラスター感染数976名のうち、もっとも多いのが福祉施設の24件。どうして福祉施設ばかりがクラスター感染をおこすんですかね? 言っておきますが、宿泊施設での過去のクラスター感染はゼロですよ。観光王国群馬なのにゼロです。次に多いのが、飲食店の15件。これは仕方ないとも言えます。で、次に多いのが事業所の10件。ここでは外国籍の感染者が目立ちますね。そして、次に多かったのが病院8件ですが、たったの8件に押さえているのかと感心しました。

 で、学校が、たったの4件(うち専門学校が1件・あとは高校)。
 ある学校でのクラスターの原因は上京が原因のようです。

 ちなみに直近1週間の陽性者数は、以下のようになってます。
 都市名は、保健所管轄。
 人数は、直近1週間の陽性者数。
 あとは、人口10万人あたりの感染者数。

高崎 107名 4.2名/日
伊勢崎71名 4.1名/日
前橋 66名 2.8名/日
水上 36名 6.7名/日
太田 31名 2.0名/日
富岡 23名 4.9名/日
渋川 15名 2.0名/日
安中 12名 3.1名/日
桐生 12名 1.1名/日
館林  9名 0.7名/日
藤岡  9名 2.0名/日
吾妻  0名 0.0名/日

 高崎が、ぶっちぎりで感染してますが、東京に通勤している人が多いので、これは仕方ないといえば、仕方ないですね。意外だったのは、館林における感染者の激減です。かっては大勢の感染者をだしていた館林が、非常に低い数字になっている。われらが嬬恋村の属する吾妻郡は、ゼロを続けていますが、さすが群馬県のチベットと言われるくらいの田舎ですね。今のところ感染の波がおしよせてきていません。気になるのは水上・沼田地方です。ここは、人口一人あたりの感染者が群馬県で一番多い地域になっている。いったい何が原因なのか?





 話は変わりますが、息子はハンバーガーが大好きです。しかし、ど田舎の嬬恋村にそれを売ってる店なんかあるわけもなく、かといって軽井沢のマックまで買いに行く暇も無いので、スーパーで第一パンのバンズを買ってきて、手作りでハンバーガーを作ってあげたら、息子の奴が母親に
「お父さんは天才だね、こんなに美味いハンバーガーを作れるんだから」
と感心していたらしい。そりゃそうだ。マックの薄っぺらい肉とちがって手作りのハンバーグは分厚いわけだから、それに負けるわけがない。しかし、初めて息子は手製のハンバーガーを食べたわけだから感激した気持ちは分からなくも無い。

 



 ちなみに、私も今日、美味しいものに感動したことを告白しておく。今日は、平日なのに6人も御客様がいたので、噂できいていた台湾パイナップルを買ってきてデザートにだしてみたのだが、初めて台湾パイナップルを食べてみて驚いた。うわさどうりにシンまで甘くて美味しい。こんなに美味しいパイナップルをキャンセルするなんて、中国の奴らもバカだなあと思ったけれど、逆に言えば中国のおかげで台湾パイナップルを知ることが出来たので感謝しなければ。





 それにしても一度、台湾パイナップルを食べたら、他のパイナップルにもどれないなあ。
 これは、もう別のものです。
 カップ麺とラーメンの違いくらいに差がありすぎる。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング










posted by マネージャー at 22:28| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月03日

地域によって温度差がある感染対策

 ゴールデンウィークも、あと2日で終わりです。
 皆さんは、北軽井沢・軽井沢を満喫できましたか?
 今年は、天候に恵まれてよかったですね。
 うちの宿も、なんとか御客様に恵まれました。

zzzv03.JPG

 最初は、すごい数の直前キャンセルで、最初は目の前が真っ暗になったものですが、結果として、ものすごい勢いで直前予約が入ったために、満室に近い状態まで回復できました。その結果、キャンセルした御客様からキャンセル料を頂かずにすみました。これも全て天候のおかげかもしれませんね。

 話は変わりますが、今年も全国から御客様がいらっしたわけですが、地域によって御客様による新型コロナウイルスに対する温度差が違うのが印象深かったですね。例えば関西圏からの御客様は、完全武装でこられる人が多かったです。マスクは二重マスクで、ポケットやベルトの脇に小型消毒液を拳銃のように装備していたり。その反対に、ある地域の御客様は、かなりゆるい感じでしたね。

 話を聞いてみると、大阪なんかは、戒厳令か?というくらいにピリピリしているみたいですね。部活動は全て中止で、公園で遊ぶのも禁止。みんなピリピリしているらしい。だから、しばらく新型コロナウイルスの発生例のない群馬県吾妻郡嬬恋村の雰囲気を知って驚いてました。「別世界のようだ」と言ってましたね。どうやら、かなり温度差があるようです。逆に言うと、嬬恋村も呑気にしていると、今後、痛い目にあうかもしれませんから、フンドシの紐をしめてかかった方が良いのかもしれません。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 16:28| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月10日

群馬県内の感染事例を考察してみた

 ここのところ学校を中心にクラスター感染が広まっていましたが、ようやく吾妻郡でも新型コロナウイルスの感染が止まりつつある様です。今回いくつかの学校でクラスター感染があったわけですが、感染者が現れた学校は全て休校になっていました。どうしてなんだろうと不思議に思って調べてみたら、一人でも感染者が現れたら、その学校の生徒は14日間にわたって自宅待機になるようです。詳しくは下記サイトを参照して欲しいのですが、

https://www.pref.gunma.jp/07/z87g_00048.html
https://www.pref.gunma.jp/07/z87g_00049.html

 感染者の通っていた学校の生徒は、濃厚接触者として新型コロナウイルスに感染している可能性があることから、14日間は自宅待機しなければいけないようです。これは家族も同じようで、もし家族の中に感染者が出たら、例えPCR検査で陰性になったとしても14日間は自宅待機するようです。

 感染症の場合は、ホテルで待機か自宅待機を選べるらしいのですが。自宅待機の場合は、風呂もトイレも二つないといけないらしいので、大抵の家では一つしかありませんから、結局のところ宿泊施設で待機することになりそうです。つまり一人でも感染者が出たら、その家族と学校は全て待機になってしまうので、学校側が神経質にならざる得ないのも無理ないみたいです。

 ただし、濃厚接触者だから濃厚接触者全てが感染してるかと言うと、そういうわけでもないようです。前橋市内の高等学校で起きたクラスター感染の場合は、5人の陽性、28人の陰性が判明しています。濃厚接触者のうち28名が陰性ということは、相当近距離で飛沫感染を浴びるか、スプーンとか箸を共有するとかしない限り感染しないということが考えられます。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/kurashi_tetsuzuki/covid19_info/4/1/27118.html

 これはとあるサイトで紹介された事例でも同じような事が書かれてあります。そのサイトの事例だと、お子さんが一人感染し、家族4人のうち一人が陽性。二人が陰性だったわけですが、同じ濃厚感染者でも、感染した家族と感染しなかった家族の間にははっきりとした違いがありました。陽性になった家族は、感染者と同じスプーンを使っていたのに対し、陰性になった家族はそういうことをしてなかった。

 ここから引き出される教訓として、家族間で同じスプーンを使わない。家族間でもマスクをして生活するということも大切なのかもしれません。自分の家族が感染している可能性があるということを考えながら生活をしなければ行けなくなったことは、本当にめんどくさい世の中になったものだなあと思ってしまいます。


00003.JPG


 もう一つの事例として、吾妻郡にある専門学校のクラスター感染についてですが、このケースは情報が少なくてよく分かりません。

 群馬県の発表した情報によると、2月3日までに陽性者5名を除く学生101名、学校職員11名、計112名の検体採取を実施予定とありますが、現在までに28名の陽性者が判明しているということですが、陰性者が何名なのか詳しい報告がありませんので、どういう状況で28名もののクラスター感染が起きてしまったのかが、いまひとつよくわからないところがあります。食事はそれぞれ寮の自室で自炊していたとありますから、生徒全員が寮生活を行っていて、その関連で28名ものの大量のプラスター感染が起きてしまったのか? その辺が、情報として出てないので分からないところが多いです。

 もし全員が寮生活をしていたとしたら、112名中28名が陽性というのは、ある意味少ないとも言えますし、そうでなかったと仮定した場合は、あまりにも感染者が多すぎる。それに、どういう専門学校かも分からないので、どうして28名の感染者が出たのかもわかりません。この辺の情報が公開されていたらなあと思うんですが、世間からのバッシング等を考えると難しいんでしょうね。せめてどういう形でクラスター感染が起きたのか情報公開があるとこっちも心構えができていいんですけれどね。最低でも陰性者が何人いたのか、全員が寮生活者だったのか、そうでなかったらどちらで感染が爆発したのか公開して欲しいものです。情報公開が難しいのは分かりますが、最低でも何が危険なのか事例を匿名でアップしていただけると助かるんですけれどね。


 つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 06:29| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月26日

群馬県の新型コロナウイルスによる感染について

 群馬県の新型コロナウイルスによる危険レベルが4になっていることによって、何が起きているかと言うと、 学校の部活動が全て中止になってしまっています。当然のことだから息子が入ってるスケート部の活動を中止で、全ての大会がなくなってしまいました。 レベル3になれば記録会だけはあるらしいのですが、おそらく難しいと思われます。というのも去年のことを考えてみても、2月に入ってから感染拡大がストップするとは、到底思えないからです。むしろ感染が拡大して3月にピークを迎えていく可能性が高い。そう考える方が無理のない考え方です。

 こういうことは来年の冬も続くでしょうから、小中学校におけるクラブ活動が、中止になってしまう可能性が高い。つまり今後は、スケートとかスキーの冬に行うクラブ活動は、事実上、活動停止になる可能性が高い。つまり廃部になったようなものです。

 昨年11月に入国緩和を行った菅内閣の罪は重いと思います。 これからインフルエンザが増えると思われる時期に、どうして外国人の入国緩和を行なったのか? こうなることはわかりきったことだと思うのですが。これは go to キャンペーンも同じです。冬になる前にやめておけばよかったと思う。その方が、 結果として観光業者にはありがたかったと思う。常識で考えれば分かることだと思うんだけれど 。現にそれを想定して準備していたお宿さんも多かった。スーパーで出会った宿の仲間たちと
「冬に向けて蓄えておかなければ」
と噂話していたからです。


EsOJ999UwAAEhar.jpg


 群馬県の新型コロナウイルスによる感染についてどうなってるんだろうと思ったので、県が出しているホームページ予定たを調べてみました。下記のサイトに令和3年1月1日から1月24日までの感染者の感染原因について書かれてあるのですが

100184030.pdf (pref.gunma.jp)
https://www.pref.gunma.jp/07/z87g_00016.html

 この資料を見て分かったことは、感染者の大半が、同居家族による感染だったということです。この傾向は、全国の傾向と同じです。

 また、学校職員や福祉関係者によるクラスター感染も相変わらず多く見られました。ただしクラスター感染に関して言えば、昨年10月までは、 たったの11件です。

 それが外国からの入国が自由化される11月以降になると、 工事現場・飲食店・福祉施設・病院・大学運動部・保育施設・教会・中学校と、たった2ヶ月に30件にのぼるクラスター感染をおこしており、それが原因となって、同居家族への感染が広がっています。このクラスター感染に関しては、まだ調査中なので、感染者はこれから増大すると思われます。ちなみに空港で分かった感染者は、107名でした。107名という数は、多いと思います。

群馬県の感染者数は、3,604名。
そのうち退院者が、3,085名。
死亡者が、66名。
(ほとんど高齢者)
入院者が、198名。
(うち重傷者11名)

宿泊施設で待機が164名。
入院調整中が、 91名。

あと感染者の大半が、家族間による感染なので、自宅でもマスクは必要かもしれません。

地域別にみると伊勢崎・館林・高崎・藤岡がおおいですが、東京への通勤圏の地域ですね。
逆に少ないのが下仁田・富岡・安中・渋川・桐生・吾妻。
桐生が意外に少なかった。
安中も少ない。
われらが吾妻は、少ないのは少ないけれど、少ないグループの中では多い方。
感染者は、医師・高校生・会社員・家族といった感じでクラスターはおきてない。
気になるのは医師が2名もいたこと。

意外に多かったのが沼田水上で、前橋と同じレベル。
なぜ沼田・水上が多いのかは、渋川が少ないゆえに不思議な気もします。

 あと、気になる点は感染者の多くが県外の人と濃厚接触することによって感染し、それが家族に感染させているところ。これを考えると、県外への移動は自粛した方が良いのかもしれません。東京への通勤圏の地域で感染者が多いことを考えても、考えさせられることが多いと思います。それからクラスター感染の原因となっている若い福祉施設の職員による感染も考えなければいけない。高校生の感染が少なからずいることも要注意です。学校でクラスター感染が起きてないことを祈るばかりです。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 06:41| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

春先のように暖かかった一日

 トランプ大統領の任期が終わってしまいました。最初は私も誤解していましたけれど、彼は偉大な大統領の一人だったと思います。彼の功績の第一は、数十年ぶりにアメリカから戦争をしなかったこと。これだけは褒めてあげてもいい。そしてもう一つ彼の功績として大きく取り上げたいのが、中東問題の解決です。その他にも、色々ありますけれど、戦争をしなかったことと、平和に貢献したという意味では、満点だった。

 話を変えます。

 ここしばらくは寒かったですが、今日は非常に暖かくて、部屋の中にいるよりも、小浅間山を散策してるほうが暖かかったです。ついでに浅間牧場馬も散策したんですが、春先のように暖かかったですね。

 非常事態宣言以降、めっきり暇になってしまったので、最近は毎日散歩しています。散歩することによって免疫力をアップさせるためです。

 新型コロナがこれだけ蔓延していたら、冬の間はじっとしてるしかないでしょうね。こうなることが分かっていたのだから、外国人の入国を緩和するべきではなかった。感染爆発と、入国制限の緩和は同時に起きていますから。統計的に見て入国制限の緩和こそが感染爆発の原因であることは間違いない。というのもGotoキャンペーンでの感染者は、11月までに、たったの130人だったから。


3,033.JPG


 いずれ新型コロナも、いつかは小康状態になると思いますが、感染者が減ったからといって、入国制限の緩和はやめてもらいたい。お願いだから緩和だけはやめてもらいたい。3.11の時だって、日本中の観光地から外人が消えても、なんとかやってきたし、出来ると思います。インバウンドより、日本人客をとりこみましょうよ。Gotoキャンペーンだって県内限定にするとか、隣県限定にするとかでいいじゃないですか。というか、それよりも、医療崩壊が起きないような施設を作り、空港で外国からの感染者を隔離できるような施設を作り、水際で防御できるような体勢を整えるまで入国制限でいいじゃないですか!

 Go to キャンペーンも、事業化給付金も、いらないかな。それよりも、抗ウイルス用の壁紙とか、抗ウイルス用の空気清浄機を導入するための補助金を用意してくれる方がありがたいですね。でも本音言うと、そういうのもひっくるめて全ていらないから、入国制限の緩和だけは、やめてもらいたい。これから十年間、入国制限の緩和をしないと言うなら、Go to キャンペーンも、事業化給付金も、全てなんにもいらない。あとは自分で何とかします。

 お客さんが来なければ来ないなりに生活しますよ。他に仕事を探しますよ。細々と生きていきますよ。その辺の雑草を食ってでも生きていきますよ。ただ、子供たちが楽しみにしている、楽しい学校生活とか、スポーツ大会とか、修学旅行とか、運動会とかへの影響だけは勘弁してもらいたい。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 22:30| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

星がきれいに見える季節

 やっと連休が終わって、今一息ついてるところです。ところで、この連休は買ってないぐらい北軽井沢と軽井沢が混雑していました。いったいどこから人が湧いてくるんだろうかと思いました。感染拡大が嘘のようです。近所の別荘にも、全国各地から行ってきていました。お盆じゃないかというくらいに人が集まっていました。11月に、これだけの人が来るというのは非常に珍しいことです。これからあまり 旅行に出かけられなくなるのではないかということで、駆け込みで北軽井沢に集まってきたのではないかと思ってしまいました。


seesaa_profile_icon


 うちの宿は、これから当分の間休館に入ります。3週間ほどお休みさせていただきます。休館している3週間の間に、新型コロナウイルスの感染拡大がなくなればいいんですけれど。正月はすでに予約が入っているので予定通りの営業を行う予定です。それ以降に関しては、感染状況を考慮して新規の予約を受け付けることにしています。

 話は変わりますが、この連休には、懐かしいリピーターさん達が来てくれました。みんなお子さんが、大きくなっていてびっくりしましたね。驚いたのは、お子さん達の好奇心が非常に強かった。星空案内の時も、二日間にわたって熱心に聞いてくれました。小さなお子さんが、色々お星のことを学んでくれたのには感心しましたね。上弦の月の月明かりが、お客さん達の影法師を作っていて、それが牧草地帯に広がり、非常に美しかった。

 にもかかわらず天の川がくっきりと見えて、夏の大三角形、秋の四角形、スバル、東の地平線にオリオン座も見えていました。冬の大三角形は、もう少しお預けです。いずれシリウスが、夜空に輝くときがやってくるでしょう。 これからは、星がきれいに見える季節です。ちょっと旅行に行きにくい状況ですが、冬の空気は澄んでいますから、自宅の庭からでも、星空がきれいに見えるはずです。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:26| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

皆さんの健康をお祈りしております

 感染の拡大により、宿屋は、どこもかしこもキャンセルが殺到して大変なようです。でも、これは仕方ないですね。うちも正月予約のキャンセルばかりですが、これは仕方ない。想定内です。まずは安全第一。無理することはありません。こういう時は、歩いていけるところを散歩(またはハイキング)してはいかがでしょうか? 店舗・映画館などの密閉空間に行くより安全かもしれません。案外、近所に新しい発見があるものです。うちの宿も、しばらく大人しくすることにします。しばらくのあいだ12月の新規予約の受付を控えようかと思っています。皆さんも、健康に気をつけてください。


325549 n-02.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:53| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

添い寝のお子さんは、無料の添い寝用食事で充分です

 今日も19°という暖かさでした。一体どうなっているんでしょうかね? それはともかくとして、連休にはお子さん連れのお客様がたくさんいらっしゃいます。今回は、お子さん連れのお客さんの話です。


10-40.JPG


 実は私は、オープン当初から自分の子供が生まれるまで、子連れのお客さんのことをよくわかっていませんでした。だから昔は、家族連れのお客様にちょっと冷たかったかと思います。昔は三歳以上のお子さんの添い寝を禁止していましたし、子供用のスリッパもなかったし、子供用の食器もスプーンもありませんでした。食事に関しては、とりわけは自由にどうぞと言っていましたが、幼児食を作ることはありませんでした。アレルギー対応も真面目にやってなかったです。

 ところが、いざ自分の息子が生まれてみると、これではいけないと反省しました。「子育てを知らない無知というのは恐ろしい」と痛感し、反省させられました。と同時にお子さん連れの御客さんにこそ、うちの宿に泊まってもらわないとダメだと思いました。というのは、軽井沢のレストランでは、子供の入店を断る店があったりで、必ずしも子供にやさしい地域ではなかった。

 心を入れ替えた私は、積極的に子連れの御客さんを支援することにしました。

 まず子供の添い寝に関してですが、四歳でも五歳でも六歳でも、部屋が狭くなるのを覚悟の上であるならばOKしました。今まで断っていたのは、消防法の関連で定員以上を泊めるのは、まずかったからです。幼児の添い寝を無限に許可してしまうと、どうしても定員を超えるお客様を泊める事になります。これが分かったのは、オープン直後に幼児連れの団体様の宿泊をOKして、後日、宿屋の仲間に指摘されたからです。


aa-08.JPG


 宿がオープンして間もない頃、十七名の団体さんの貸し切り予約がありました。うちの宿の定員は十七人なので、定員ぴったりです。ところが、ふたをあけてみたら五十四名だった。

 大人は、定員ギリギリの十七名だったですが、添い寝の子供達が三十四名もいた。合計すると五十四名。定員が十七人の宿に五十四名のお客さんが宿泊したわけですが、当然のことながら座席が足りない。食器も足りない。トイレ順番待ちで長蛇の列。とんでもない目にあったわけですが、これを近所のペンションオーナーに話したら

「それは消防法違反だろう。定員の三倍の人数を泊めたらまずいよ。万が一それがもとで事故が起きたら、警察やら消防やらマスコミやら何やらで徹底的にバッシングされるよ」

と言われたわけです。

 あーなるほどと思った私は、それ以降、添い寝のお客さんに対して厳格に対処するようになりました。一部屋に一名以上の添い寝を禁止。二歳以上の添い寝を禁止。すると、ユースホステル協会の規則に反していると日本ユースホステル協会にクレームが行き、本部から指導がありました。

 再び利用しようと思ったファミリーのお客さんからのクレームです。そう言われると仕方がないので、防衛策としてファミリーのお客様をジャンジャン断ることにした。断らないと十七人の宿に五十四名のお客さんが泊まりに来ることもあり得るからです。

 どうしてありえるかと言うと、うちの宿は軽井沢おもちゃ王国に最も近くて交通の便利の良い場所にある。しかも宿がオープンした年に、軽井沢おもちゃ王国がオープンしている。なので夏休みになると、子連れのお客様から予約がジャンジャン入ってくる。宣伝しなくても入ってくる。私は、それを片っ端から断っていってた。そして、一人旅ばかり優遇していた。


15-6-29-04.JPG


 ところが、いざ自分に息子が生まれてみると、価値観が百八十度かわってしまった。子育てで奮闘している人たちの気持ちが分かってきて、それに感情移入するようになってしまった。しかも、そういう御客さんは、うちの息子の面倒をよくみてくれた。おむつまで変えてもらったことがあった。忙しくて息子にかまってやれないと、代わりに遊んでくれた。普段から子育てしているお母さんたちは、かゆいところに手が届くように、こっそりサポートしてくれていた。

 これで目頭が熱くならない宿主はいません。
 恩返しをしたいと思った。

 また、添い寝にこだわるご両親の気持ちが分かるようになっていた。子供が生まれる前までは、お金を節約したいから、子供の全員添い寝にさせているんだとばかり思っていましたが、いざ実際に自分で子育てしてみると、必ずしもそういうことではないということが分かった。子供の中には、枕が変わると添い寝でないと寝られない子供もいるし、添い寝でもしないと何時までたっても眠らないという子供もいる。自閉症などの障害によって添い寝でないと駄目な子供だっている。私自身のことを例にあげれば、お金の問題ではなく、旅先で子供と一緒に添い寝をしたいという欲求がある。お金の問題じゃないんですよね。現に、人数分のベッド代を払っているにも関わらず、ベッドを使ってないお客さんが何人もいた。

 しかし、無限に添い寝を認めたら、定員の倍ぐらいの人数が泊まることになる。そこで頭を悩ました私は、じゃらんnetや、楽天トラベルのプランを操作して、子連れを拒否するプランと、添い寝を無限に認めるブランド両方を使って、両者を調整して、極端な定員オーバーにならないようにしました。


15-10-9-08.JPG


 子供用の座席も六席注文しましたが、それでも足りなかったので、子供用の座布団を十個注文しました。なのでうちの宿には、子供椅子が七つ。子供用座布団が十個あります。十七人分の幼児椅子を用意してあります。なので十七人までなら幼児椅子が用意できます。

 子供用のスプーン・茶碗・カップも三十人分用意しました。紙コップも大量に置いてあります。絵本を五百冊ほど買い揃え、子供用のDVDソフトもレンタル落ちではありますが五百本ほど買い揃えました。ドラえもんのコミックも百冊ほど用意しました。苦労して造った庭の花壇も全部解体し、何十万もかけて植え込んだ庭木も全て伐採し、そこに滑り台や、ミニハウスや、ブランコなどの屋内遊具を設置。倒れても怪我をしないように、庭に人工芝をひきつめました。こうして宿そのものを軽井沢おもちゃ王国のミニチュア版のように作り変えました。

 予備のタオルも、いくらでも使えるように設置し、薬箱を用意し、病院情報なども壁に貼り付けました。トイレのシンクには踏み台を、公共トイレには幼児用便器を、あらゆる場所に消毒薬を設置したのは、今から七年前からです。

 こうなると、子連れのお客さんがジャンジャン泊まりに来ます。夏休みになるとあっという間に全てが満室になってしまうようになります。その結果、何が起きたかと言うと、残飯が増えてしまった。

 うちの宿は昔から、食事のボリュームが多いので、小さなお子さんは、食事をとらなくてもいいと電話ではアドバイスしてるんですが、楽天トラベルなどの予約サイトから予約が入る場合は、そういうアドバイスを聞く機会がないので、子供さんの分の食事を取ってしまう。もちろん小さな子供が全て食べられるわけもなく、残飯として残ってしまう。宿屋としては、テンションが下がってしまう。

 そこで「幼児食は無料で出します」と楽天・じゃらんのプランに書くことにしました。そうすれば、子供の好物と大人の嗜好を分けて作ることができる。一石二鳥ではないかと思ったわけです。なので、幼児食には子供の大好きな、ハンバーグや唐揚げやコロッケをつけることができるし、大人の料理には、子供が嫌う魚料理や小松菜の和え物を出すことができる。

 こうして「めでたしめでたし」となったんですが、プランをよく読まないで予約してくる人もいます。二歳の子供に大人の料理をつけて予約してくる人がいる。二歳児が、ほうれん草のおひたしとか、ママカリ(魚)なんか食べるわけも無いので残飯になってしまう。これでは教育上よくないし、もったいないの神様にも申し訳がたたないので、「幼児食ゼロ円」という設定にしてしまい、大人の料理を注文できないようにしてしまおうかな?とも考えている今日この頃です。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 17:16| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

秋の北軽井沢は、日没前にチェックインした方が無難?

 ここ数日間、北軽井沢は9月並みの陽気が続きました。今日も19°という暖かさでした。そのせいで嬬恋村のスケートリンクは、氷が駄目になってしまってスケートが滑れなくなりました。軽井沢のスケートリンクに関しては、詳しいことは分かっていません。これだけ暖かいと、スキー場のオープンはさらに遅れそうです。一体どうなっているんでしょうかね?


19-1-25-08.JPG


 それはともかく、この連休は、なんとか晴れそうなんでほっとしています。ただし、晴れるということは、朝方、寒くなるということでもありますので、防寒の用意はちゃんとしておいた方がいいと思います。特に小さなお子さんを連れてるお客様は、くれぐれも用心して下さい。軽井沢も北軽井沢も、標高1000 M を超える山の中です。山の天気は基本的に予測不可能で、どんどん変わります。天気予報もあてにならないと考えた方が無難です。


19-1-25-06.JPG


 とはいうものの、この地方ならではの法則性というものがあります。一般的に言って午前中は晴れることが多いです。天候が悪化するのは12時過ぎてからです。登山をしてる人なら、よくわかると思いますが、これが山の天気のパターンです。

 逆に言うと、綺麗な景色を撮影しようと思ったら、朝方から11時ぐらいがベストです。それ以降になると天候が悪化するリスクもありますし、浅間山方面は逆光になります。なので軽井沢おもちゃ王国で観覧車に乗るなら朝一番がいいです。

 それからもう一つ。

 気を付けなければいけないのは、夕方の5時を過ぎると、真っ暗になるということです。北軽井沢には、街灯というものはありません。日が落ちると暗闇に覆われます。カーナビがあれば別ですが、そうでなければ確実に迷います。真っ暗な上に、目印になるものが全くないからです。そして迷った挙句、宿の方に電話をかけてくるのですが、

「今どこにいるのですか?」
「わかりません」
「周りに何か目印がありますか?」
「何もありません」

という会話になります。こうなると、こちらでもお手上げです。どこにいるのかがわからなくて、周りに目印がなければ、案内のしようがありません。なので、カーナビがなくて自分は方向音痴だと思う方は、日没になる前に宿に着くようにしてください。日没前なら目印を見つけやすいからです。


ber-17.jpg


 あとカーナビですが、過度に信用してはいけません。というのも昨年の台風19号の影響で、何箇所か交通止めのところがあるからです。カーナビ通りに道路が通行できるとは限らないからです。 ですから、カーナビがあっても、日没前に宿に到着するようにしたほうが無難だと思います。

 最後に1番の恐怖について述べておきたいと思います。日没後に一番気を付けなければいけないのが野生動物です。最近特に多いのが鹿の群れです。日没後の道路では、鹿に気をつけてください。 どういうわけか鹿のやつは、車の前を横切りたがります。野生の鹿とぶつかったら間違いなく車が大破します。


kaze3-2013-08-15T15_07_25-6-thumbnail2.jpg


 たぬきのやつは、車の進行方向に向かって逃げます。そういう場合に出会ってしまったら、一旦車を停車させてください。イノシシの群れに関しても同じです。一旦車を停車してしまえば、彼らはヤブの中に消えていきます。


tata01.jpg


 あと、夜空に幽霊みたいなものが、飛んでることがあります。そういう場合は「おばけだ」と慌てないことです。それはムササビです。よく見ると座布団みたいな形のお化けですが、ムササビが空を飛ぶと白い座布団のような形に見えるのです。


kaze3-2012-07-11T22_35_35-4.jpg


 最近は暖かいので最後に熊にも気をつけてください。 夜の道路を全力疾走している熊がいたりします。車に向かって猛ダッシュして来たりします。そういう時は慌てずに車を停車してください。熊は必ず藪の中に消えてしまいます。とにかく秋夜の北軽井沢というところは、危険がいっぱいなので気をつけてください。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:01| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

インフルエンザの予防接種のワクチンが不足している?

 実は今日、古くからの友人が訪ねてきたんですが、インフルエンザの予防接種をしたかと聞いてみたら、ワクチンが間に合わなくて病院の予約が取れないと言っていました。その人は埼玉県の人間なんですが、都市部では、インフルエンザのワクチンが足りないらしい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
https://www.hokeni.org/docs/2017112700214/
集計の結果、小児科の75%、内科の64%が「ワクチンが足りない」と回答しました。全科合計では65%が「足りない」と回答しています。昨年度との納入量の比較では、「昨年度より少ない」が67%に達し、「昨年度と同じ」の25%を大きく上回りました。インフルエンザワクチンの供給不足は調査結果からも明らかです。特にこのままでは13歳未満の子どもに必要な2回のワクチン接種ができない事態が懸念されます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 前にも書きましたが、もし、今年インフルエンザにかかったら、確実に新型コロナと疑われますから以前のように
「熱が出ました」
という状況で、病院がホイホイと見てくれるとは限りません。診療を断られることもありえます。特に旅先ではその可能性が高い。


 私は群馬県の人間ですが、長野県との県境の近くに住んでいる関係もあって、通っている病院は長野県の病院だったりします。 以前だったら、何の問題もなかった事なんですが、新型コロナウイルスが出現してから、県をまたいでの通院が難しくなっています。10年以上通っている病院の場合は、例外的に受診させてもらいますが、たまたま旅先に訪れて病院に入れるかどうかは微妙なところです。

 ほとんどの病院で体温を測られた後に
「2週間以内に首都圏に行ったことありますか」
と聞かれますので、首都圏から旅先でインフルエンザか何かにかかって、病院で診察を受けようとしても、受け付けてくれない可能性があるだからインフルエンザの予防接種は絶対に受けるべきなんですが、その受けるべきワクチンが不足していると言います。まさに八方塞がりなんですが、今からでも遅くはないので、いろんな病院に電話をかけて予防接種を受けられるように努力した方が良いと思います。


IMG_6644.JPG

IMG_6678.JPG


 もちろんインフルエンザの予防接種をしたから感染しないというわけではないんですが、症状が軽くすみます。病院が診察してくれないんであれば、自分で防衛するしかないんですが、万が一感染したとしても、自力で治癒するだけの抵抗力をつけておく必要がある。そのためには、予防接種はもちろんのこと、マスクをする。うがいをする。手洗いを行う。などの基本的な衛生対策を怠らないこと。そして抵抗力をつけるための食事とか体力作りも必要かもしれません。

 注目すべきは、睡眠不足とワクチンの効果についてのカリフォルニア大学の研究結果です。睡眠時間が毎晩6時間を下回る睡眠不足のグループは、毎晩7時間以上眠っているグループと比べて、ワクチンの有効性が11.5倍も低いことが判明しています。これはワクチンを打つことによってできる抗体が睡眠と関係があるからで、ウィルスを見つけ撃退するための『抗体』が、睡眠中に作られるからです。つまり、インフルエンザワクチンをせっかく打っても睡眠が足りていないとこの抗体が十分につくられない。

 あと、体調が悪かったら旅行を取り止める勇気も必要だと思います。これは宿側にも言えることで、我々宿屋も体調を万全にするために、お客様の数を減らして運営するべきだと思いますし、キャンセル料に対する扱いも柔軟に対応すべきだと思っています。とにかく皆さん健康に気をつけてください。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:30| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

インフルエンザの予防接種してから旅にでよう

 先日、家族でインフルエンザの予防接種に行ってきました。去年までは、大人は一回の予防接種。子供は2回の予防接種を推奨されていたのですが、今年は、 2回目の予防接種を断られてしまいました。なんでもワクチンの数が足らないそうなのです。今年は、予防接種の希望者が過去最高の数だそうです。

 無理もないです。もしインフルエンザにかかったら、確実に新型コロナと疑われること間違いないですから。 おちおちインフルエンザにかかることもできなくなりました。そこで思い出したのが10年ぐらい前の泌尿器科の病院でのことです。

 10年前に私は、前立腺癌の疑いがあるということで、中之条の近くの病院に通っていたことがありました。結局、前立腺癌ではなかったのですが、その泌尿器科の病院では、受付の人たちが、盛んにインフルエンザの予防接種の営業をしていたのです。ワクチンが余っていたのか、それとも病院経営がうまくいってなかったのか、いろんな人たちにインフルエンザの予防接種を訴えていました。

 泌尿器科なのに、どうしてインフルエンザの予防接種なんだろうと不思議に思っていましたが、病院の看護婦さん? 受付の人たち?が、あまりに必死なので
「個人病院の経営も大変なんだなあ」
と同情してしまい、予防接種を受けてあげたことがあります。

 他の小さな病院でも、インフルエンザの予防接種の営業やって入りましたから、お医者さんも楽じゃないなと思いながら営業姿をぼーっと眺めていたことがありました。

 それから10年経ち、新型コロナが世界を震撼させて、インフルエンザの予防接種のワクチンが足りないと言う時代になってしまった。世の中、何が起こるかわかりませんね。これから世の中がどう変わっていくのか、 一寸先は闇ですね。

 話は変わりますが、ネットサーフィンをしていたら、こんなニュースを目にしました。ちょっと引用してみたいと思います。

*********************************
「Go Toトラベル」利用者 新型コロナ138人感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201113/k10012710791000.html
都道府県ごとの内訳は、北海道が12施設、東京が9施設、大阪が7施設だということです。また、「Go Toトラベル」に登録している宿泊施設の従業員の感染確認は、全国74の施設で、133人となっていて、東京で21施設、沖縄で8施設、北海道と福岡でそれぞれ6施設となったということです。
*********************************

以上、引用おわり。

 138人ですか。
 意外に少ないんで驚きました。
 あと、山小屋で感染者が見つかってないということにも驚いています。

 うちのような小さな宿泊施設の場合は、ある程度感染を阻止できると思いますが、相部屋が基本で密集して寝泊まりする山小屋で感染者が出てないというのは驚きです。 それと、関西に確認された宿泊施設が、北海道・東京・大阪に集中しているのも興味深いです。東京と大阪には、国際空港があります。どうしても海外から感染者が入ってくるのは、 やむを得ない面があります。問題は北海道です。どうして北海道に感染者が多いのか? 寒いから三密になりやすいのか? 空気の入れ替えが難しいのか? そもそも建物の密閉度合いが強すぎるダメなのか?  疑問です。

 どっちにしても油断は禁物。当分の間、お客様の数を限定にして営業させていただきたいと思っています。 特に基礎疾患をおもちの御客様は、外出を控えた方が無難だと思います。


IMG_0109.JPG


19-1-30-04.JPG


 また、この時期になりますと、スキー・スケートの合宿などで、長期宿泊を希望するお客様も増えてきますが、そういうお客様によくあるのが、インフルエンザの感染です。特にスキー特訓・スキー合宿などでインフルエンザに感染してしまう例が毎年よくあるのですが、以前と違うのは、新型コロナウイルスが蔓延してることです。以前のように
「熱が出ました」
という状況で、病院がホイホイと見てくれるとは限らないからです。最悪の場合は、診療を断られることもある。ですから、 スキー合宿などで長期に宿泊される方は、インフルエンザの予防接種を必ず受けてください。


19-1-30-05.JPG


 今まで、インフルエンザにかかってないから大丈夫だと思っていたら大間違いで、それは運が良かっただけです。毎年必ずスキー場でインフルエンザにかかって宿泊をキャンセルするお客様が少なからずいるわけですから、用心に越したことはありません。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:23| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

インフルエンザ予防接種の予約をしたら1ヶ月先までいっぱいだった

 今日も朝非常に寒かったです。庭の落ち葉をブロアーで飛ばしてみると霜柱が立っていました。 10時ぐらいに小浅間山に登ったんですが、気温は2度で、初雪が降った昨日よりも低かったです。ここ数日でカラマツの黄葉もあっという間に散ってしまいました。北軽井沢の紅葉に関して言えば、今週末で終わりという感じです。


IMG_4123.JPG


  ただしもうちょっと標高を下げると美しい紅葉が見られます。万座鹿沢口駅あたりはまだ紅葉していますし、吾妻渓谷沿いも紅葉が見られると思います。ただし、今後の気温によっては、それもどうなるか分かりませんけれど。

  話は変わりますが、新型コロナウイルスが猛威を振るっているみたいですね。 PCR 検査で陽性者が大量に出ているようです。気を付けなければいけないのは、インフルエンザでも PCR 検査で陽性になるということです。つまり、新型コロナウイルスなのか、インフルエンザなのかが PCR 検査ではわからないということです。

 どちらにしても、感染してしまったらシャレになってませんので、体調不良を起こしたお客様は、必ずご連絡ください。無理に宿泊するのではなく、体調不良の場合は、日程変更という形で(キャンセル料なしで)処理することも可能ですので、体調に心配な方は電話で相談してみてください。

 ちなみに私も私の家族も、インフルエンザ注射の予約をしてきました。村の診療所では一か月先まで予約でいっぱいだったので、個人医院に予約を入れてきました。予防接種がどれだけ効果があるのか分かりませんが、何もしないよりマシでしょうし、新型コロナウイルスにも効き目があるかもしれませんからね。とにかく、手洗いやマスクなど、完全防備をして日常生活に臨みたいと思います。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:54| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

北軽井沢に初雪が

 今日、朝起きたら初雪が降っていました。例年よりもずいぶん早い初雪です。この地方ではあさま山に3回雪が降ると、初雪が降ると言われていましたが、どうやら本当だったようで、やはり初雪が降りました。とはいうものの、小さな粉雪で、積もるほどの雪ではありません。あっという間に消えてなくなる儚い雪でした。

 このような雪が、11月に2回か3回ぐらいは降るのですが、雪が積もることはありません。すぐ消えてしまう淡い雪です。本格的な雪はまだまだ先です。本格的な雪は、12月末か、1月の初旬頃に降るのが例年のパターンです。

 ただし、北軽井沢に来られるお客様は、少しばかり用心した方がいいかもしれません。とりあえず今のところは路面が凍結することはありませんが、スタッドレスタイヤに変更するとか、チェーンを用意しておいても良いと思います。開業以来、11月に大雪が降った例はありませんが、最近の異常気象は常識を超えていますから、用心に越したことはありません。


IMG_4133.JPG


 今日も来あさま山に登ってきたんですが、外の気温は3度という低いものでした。小浅間山付近のカラマツの紅葉はほとんど終わっています。浅間牧場の紅葉も終わっています。今一番カラマツの紅葉が美しいのは、浅間隠山の山麓のカラマツです。そこのカラマツシャワーは、今が一番のピークかもしれません。


IMG_4144.JPG


 おもちゃ王国の大観覧車から見るカラマツの黄葉も、今がピークのちょっと過ぎあたりで、今週末が限界かもしれません。今後雪が降らなければ、 来週末も行けるかもしれませんが、ちょっと微妙なところです。

 とにかく日々、だんだんと寒くなってきつつあります。北軽井沢に来られるお客さんは、必ず防寒着を用意してください。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:40| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

go to eat で外食して飲食店の皆さんを助けられないか?

 今日は久しぶりに軽井沢のスーパーマーケットに買い出しに行ってきたんですが、駐車場には他府県のナンバーの車がずらりと並んでいました。店内に入れば大勢のお客さんがひしめいていました。もちろん軽井沢から北軽井沢に向かう国道146号線も、あったくさんの車で混み合っていました。今日は平日だというのに、すごいお客さんの数ですね。

 話は変わりますが、新型コロナウイルスによって、 宿屋が大変なダメージを受けたことは皆さんもご存知のことと思いますが、実は、大変だったのは宿屋だけではありませんでした。うちの宿のそばで営業している陶芸家さんも、お客さんがパッタリと来なくなって、かなりピンチだったそうです。有名なホテルで陶芸の講師をすることによって、なんとか生活を成り立たせていたという感じです。

 飲食店だって同じかもしれません。非常に苦労していると思います。そう思った私は、 go to eat で外食して飲食店の皆さんを助けられないかと、調べてみたんですが、どういうわけか、北軽井沢や軽井沢では、 go to eat に参加している店が少ないみたいです。食べログで予約をして、1000円以上の食事をすると、1000円ぶんのポイントが付くらしいんですが、これはかなりお得なので、参加すれば地元民が殺到すると思うんですが、参加するお店がかなり少ないのはどういうことなんでしょうか?


unnamed.jpg


 1000円の食事をしたら、1000円のポイントが付くわけですよね? そのポイントで食事をしたら、 また1000円ぶんのポイントが付くのですかね? そうでないとしても、次回の食事が無料になるわけですから、これほどおいしい話はありません。これで飲食店が助かるなら、 go to eat に参加しないわけがないと思いますがいかがでしょうか?


詳細のホームページ
https://tabelog.com/go-to-eat/


実施期間


ポイント付与期間 :
2020年10月1日(木) 〜 2021年1月31日(日)

ポイント利用期限 :
2021年3月31日(水)23:59ご予約分まで





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 21:51| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

どんどん紅葉が進んでいます!

 国道146号線沿いのハルニレテラスから北軽井沢に至る道は、楓を中心とした赤い紅葉が最高に美しいです。ただし、注意しなければいけない事は、日光の光の入り方の具合によって、美しい時と美しくないと気があることです。あまり朝早すぎてもダメですし、夕方過ぎてもダメです。午前10時から午後15時位が1番美しい姿を見せてくれます。


1410-27-17.JPG


 車で来られる方は、道路沿いにある千ヶ滝の駐車場に止めて、ハルニレテラス方面に少しばかり歩いてみるといいです。あまりの美しさに感動をすると思います。正直言って、軽井沢の中で1番紅葉が美しいのはここだと思っています。なので、千ヶ滝からハルニレテラスまで歩いて、ハルニレテラスでコーヒーでも飲んで戻ってくると、ちょっとした散歩になって、当たりの美しさにうっとりすると思います。

 国道146号線をどんどん北にのぼると北軽井沢ですが、途中に峰の茶屋というところがあります。車の方は、そこの駐車場に止めて、小浅間山に登ると良いと思います。小浅間山から眺める浅間高原は絶景です。ただし、西峰に登らないと、絶景は堪能できません。三角点が東峰にあるので、登山看板は東峰の方向をに矢印を示しているために、どなたも東峰に向かってしまうんですが、実は、西峰の方が、 100倍も眺めが良いのです。ぜひ西峰に向かってください。


IMG_0706.JPG


 峰の茶屋から道は2つに分かれます。
 1つは有料道路で鬼押し出し園に行く方向で、
 もう一つは浅間牧場に行く道です。

 有料道路のゲートを通ってしばらく行くと、六里ヶ原の駐車場があります。そこにレストハウスがあるんですが、そこからの浅間山の眺めが最高です。ここでのんびり風景を眺めると良いと思います。ちなみに、今は美しい六里ヶ原ですが、この美しさは永遠ではありません。ここ数年でカラマツなどの樹木が着実に成長しているために、 20年後は森になってしまっている可能性が高いです。今でこそすばらしい眺めですが、 20年後には存在しないかもしれない眺めです。ぜひ写真を撮っておいてください。そして、 20年ぐらい経った後に再び訪れて、写真を見比べてみてください。あまりの違いに驚かれると思います。あと、この場所は、午後よりも午前中に訪れたいところです。午後だと逆光になって美しい写真がとれないからです。

 六里ヶ原からしばらく北に向かうと鬼押し出し園があります。鬼押し出し園も展望の良いところですから、素晴らしい紅葉が望めると思います。と、ここまで書いておいて、ここで前言を翻すようなことを述べます。すいません。展望の良さから行ったら、鬼押し出し園よりも火山博物館のある浅間園の方が素晴らしいです。浅間園は、いろんな樹木がたくさんあるので紅葉も美しいです。鬼押し出し園は、それから比べると溶岩ばかりなので、紅葉という点からいうと劣ります。けれど、鬼押し出し園は溶岩の迫力を堪能するところなので、そもそも紅葉を望む方が間違いかなとも思います。


1410-27-19.JPG


 峰の茶屋から有料道路ではなく国道146号線を真っ直ぐ行ったと仮定しましょう。しばらく行くと信号にぶつかり、そこに浅間牧場があります。駐車場から徒歩5分で見られる紅葉として、世界で最も迫力がある紅葉は、この浅間牧場です。駐車場からほんの5分、東屋まで歩くだけで、誰もが口をあんぐり開けて驚くほどの雄大な紅葉を見ることができます。

 私も、北海道から来たお客様を何人もご案内したのですが、誰もが絶賛します。北海道の人が、北海道より雄大だよと言うのです。もちろん北海道にも、雄大な景色はありますが、北海道だと道路が見えるんですね。ところが浅間高原の風景には道路が見えないわけです。広葉樹が樹木のトンネルを作ってしまうために、道路が樹木覆われてしまうんですね。それで道路が見えなくなるわけです。それに北海道から来た人たちが驚くわけです。あと、北海道は広大な農地がたくさんあるわけですが、広大な紅葉する樹木があるわけではないので、その意味でも驚かれるようです。


IMG_0605.JPG


 また、浅間高原では、景観条例などの法令によって、樹木よりも高い建築物やビルを建てることができませんので、すべての家屋敷が樹木の中に埋没てしまうわけです。そのために見渡す限りの地平線の彼方まで、家が1軒もない様に見えるわけです。そういう風景は、日本中探してもなかなかありませんので、映画やcmのロケ地としてもよく使われるようです。

 この浅間牧場からさらに北に向かうと、北軽井沢の信号があります。
 その信号を右へ向かうと浅間大滝や二度上峠に行きます。

 浅間大滝も紅葉の美しいところですが、ここは早朝に行きたいところです。朝早く浅間大滝に行くと、大滝の背後の方から日光が差しますから、滝の飛沫や樹木の紅葉に、逆光がさして美しさが数倍になるからです。だから浅間大滝を見学するなら、早朝が1番いいと思います。早朝と夕方では、美しさの度合いがまるで違います。


1410-26-6.JPG


 浅間大滝から、さらに2度上峠に向かいますと、途中にカラマツの森があります。 11月の半ばから11月の末にかけて、この道路からダイヤモンドダストのようなカラマツの葉っぱの舞が見られます。それはもう美しさにうっとりするばかりです。さらに二度上峠に到着し、そこから浅間高原を見下ろしたら、その絶景に感動のあまり声も出ないでしょう。逆に言うと、そこから浅間隠山に登って、頂上から浅間高原を見下ろしたら、さらに美しさに驚かれるかと思います。山好きの人ならば、 10月末から11月初旬にかけて、浅間隠山に登らない手はありません。私は秋になると、個人的に毎日のように浅間隠山に登りますが、何度登っても飽きません。それほどここから眺める浅間高原は素晴らしいですね。





つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:46| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

ようやく北軽井沢の紅葉が良くなってきました!

 標高にもよりますが、ようやく北軽井沢の紅葉がピークを迎えています。これは例年よりも20日も遅いです。とはいうものの、カラ松に関しては、 そんなに誤差はないです。広葉樹林の紅葉は、3週間ぐらい早まったり遅くなったりはしますが、カラ松は、5日ぐらいの誤差しか ないのが不思議です。今日も小浅間山に登ってきましたが、カラ松シャワーが始まっていました。これからは、こんな感じの紅葉が見られるようになります。写真(2019年11月1日撮影)は、軽井沢おもちゃ王国のゴンドラから見た風景です。

IMG_4110.JPG

IMG_4144.JPG

IMG_4158.JPG

IMG_4133.JPG

IMG_4123.JPG
(以上、写真は、去年の11月1日に撮影)


 このような写真の風景を見るためには、おもちゃ王国についたら、最初に観覧車に乗るべきです。というのも浅間山が、南の方にあるために、時間とともに逆光になってしまって、浅間山方面の景色が楽しめなくなるのと、若干写真写りが悪くなるためです。

 それと、これは浅間高原の特色でもあるのですが、朝方はピーカンの青空でも12時ぐらいになると次第に曇ってくることが多いからです。山の天気というのは、大体がそういうもので、朝方はピーカンの青空。夕方から少しずつガスが出てくる。そういうことが多いんですね。ただ、夕方に青空になることも あり、 その場合は、もう一度観覧車に乗ってみてもいいですね。素晴らしい夕日が見える可能性があるからです。特に11月は、日没が早いので、閉館間際の観覧車で、素晴らしい夕焼け空が見える可能性もあります。もし晴天の日におもちゃ王国に遊びに来ていたら、カメラを持って真っ先に観覧車に乗ることをお勧めしたいと思います。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:28| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

10月28日は群馬県民の日!

 今日も小浅間山と浅間牧場は歩いたんですが、1日でだいぶ紅葉が進んでいるようです。これからの毎日は、 1日ごとにどんどん紅葉が進んでいくと思われます。とはいうものの完全に紅葉してるのは広葉樹林であって、カラマツの方は、7割程度の紅葉なので、完全に黄金色に輝くまではもう少しかかりそうですね。浅間高原のカラマツが完全に紅葉をするまでは、 もう少し時間がかかるかと思いますが、 天気予報によると、急激に寒くなるので、天気によっては、今週末にも完全なカラマツの紅葉が見られるのかもしれません。


20-1026_02.JPG


 ところで明日は群馬県民の日でした。つまり群馬県民の休日ということです。うっかりしていました。群馬県民の日では、公立学校等が休みになり、県内各地で記念事業や施設の無料・割引開放が実施されており、今年も多くの催しが行われているようです。

 私は、新潟県出身なので、群馬県民の日についてはよく知らないために、小学校がお休みなのに気が付かずに、お客さんの予約を取ってしまっていました。 でもまあこれはしょうがないですね。これだけ紅葉が進んでくると、北軽井沢に遊びに行きたいと思っているお客さんも少なからずいると思います。うちも御多分に洩れず、会社が終わってから出発して、ちょっと遅めにチェックインするお客様がいました。もちろん群馬県民です。


17-9-10_10.JPG


 関係ないですが、群馬県民の日が、10月28日なのはどうしてでしょうかね? と思ってネットで調べてみたら、 「群馬県」の名称が使用された(明治4年)10月28日だったことから始まったようです。とりあえず明日は、お客さんがチェックアウトしたら、家族揃って、四阿山か黒斑山辺りに登ってみたいと思います。


10-09-46.JPG


 新型コロナウイルスが蔓延してなかったら、北アルプスか、八ヶ岳に登りに行きたいんですけれどね、新型コロナウイルスで、今年は全ての山小屋が早じまいです。八ヶ岳山頂荘なんか営業さえしていませんし。残念ですが、近場の山で我慢するとします。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:32| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

カラマツがいい具合に紅葉してきました

 今日は天気が良かったので、浅間牧場と小浅間山お散歩してきたんですが、カラマツがいい具合に紅葉してきているようです。例年に比べて随分遅いですが、温暖化の影響でしょうか? 言葉で説明するのもなんなんで、画像をいくつかアップしておきます。


20-1026_01.JPG

20-1026_03.JPG

20-1026_04.JPG

20-1026_02.JPG

20-1026_05.JPG


 帰りしなに北軽井沢のコンビニに寄ってきました。北軽井沢には、 セブンイレブンとローソンの二つのコンビニがあるんですが、いつもはセブンイレブンばかりが混雑しているんですが、最近はローソンの方が混雑するようになりました。その理由は簡単で、ローソンの方は、go to travel の地域クーポンを取り扱っているからです。地域クーポンの威力というのはすごいです。

 この地域クーポンですが、神のクーポンと、電子クーポンの2種類あります。じゃらんネットや楽天トラベルで予約すると自動的に紙のクーポンになります。 一休 comやるるぶで予約すると自動的に電子クーポンになります。うちの宿は、じゃらん net・楽天トラベルトラベル・ 一休 com を取り扱ってるんですが、混乱を恐れて、一休 com を休止してしまいました。というわけで紙のクーポンだけを取り扱っています。

 結果論から言うと、これは正解だったようです。お客様からの話によれば、 電子クーポンは非常に使いづらいようです。取り扱っている店が少ない上に、本来ならば簡単な手続きによって便利なはずなのに、どういうわけか便利ではないらしいのです。

 スマホの電池が切れると使えなくなるからです。しかし、スマホで電子クーポンを取り扱ってる店を探さなければならないし、その店までのナビを案内してもらわなければならない。で、いつ電池が切れるかハラハラしするというのです。おまけに、大手量販店などの大型店舗では、ほとんど電子クーポンを取り扱ってないらしい。これについては私自身が裏を取ってないので、本当にそうかどうかは知りませんが、紙のクーポンならば、スマホの有無に関わらず使えるわけですし、お札と同じような使い方ができるわけですから、便利といえば便利なんですよね。

 そういうことが、 go to travelを使っているお客様に徐々に認知されて生きているようです。で、一休 com で予約してしまったお客さんが、それをキャンセルして、じゃらんネットや楽天トラベルで予約を始めるような事態も始まっているみたいですね。

 それにしても不思議な話です。本来電子クーポンというのは、紙のクーポンよりも便利になるはずだったのですが、実際にそうではなかった。逆だった。紙の方が、アナログの方が、ずっと便利だった。便利なはずのスマホが、少しも便利ではなかったということは、皮肉といえば皮肉です。

 逆に言うと、大手の家電量販店や、大手のスーパーや、じゃらん楽天が、あえて電子クーポンを採用してなかったのは、これを予測していたからなのかもしれません。紙ならば、今までにも商品券という形で取り扱っていたので、取扱いに対するノウハウがあったし、何の不便もなかったということが分かっていた。ところが、電子クーポンには色々な欠点があった。それを大手量販店は前もって知っていたということが、この話のミソなんだと思います。

 政府が進めているキャッシュレス政策は、意外な盲点があったようです。キャッシュレス社会は、スマホというものを媒介にしている限り、スムーズには進まないのかもしれません。スマホではなくて、キャッシュカードを媒介にするか、マイナンバーカードを経由するシステムを構築しないと、本当の意味でのキャッシュレス社会は訪れないのかもしれません。



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:06| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日

四阿山でカラマツシャワー(紅葉)がはじまっています

 土曜日に小学生を対象としたふれあい教室(太鼓体験)というのが、嬬恋村の田代というところでありました。

 嬬恋村の田代というところは、四阿山の麓にあって北軽井沢からは、車で30分以上かかります。非常に遠いうえに満室の土曜日ということもあって、私としては、ふれあい教室に応募するのは嫌だったんですが、息子がどうしても太鼓の練習に参加したいと言うので、仕方なく連れて行ったわけですが、息子のふれあい教室が終わるまで、2時間30分ぐらい待たされることになっています。ぼーっとしたままでいるのも嫌だったので、四阿山の6合目くらい(古永井分岐)まで登ってみました。


3,035.JPG


 その日は晴天だったこともあって、カラマツの黄葉が非常に美しかった。その上、 カラマツシャワーが始まっていました。カラマツシャワーというのは、紅葉したカラマツの葉っぱが風に吹かれて、空に舞い散る姿のことです。

 カラマツの葉が舞い散り、
 太陽の光を反射してキラキラとダイヤモンドダストのように輝いて、
 幻想的で言葉にすることができないくらい美しい。
 黄葉したカラマツの葉は、太陽の光を反射するのです



10-20-k13.JPG


 場所は鳥居峠の登山道です。この登山道は、車でかなり奥地まで入れます。そしてカラマツの中を登山するルートで、室町時代から真田の修験者が行き来した古来からあるルートで、かなり整備されています。

 カラマツも積極的に植林されており、カラマツの黄葉が美しいのはもちろんのことですが、カラマツシャワーが始まると幻想的な異世界にいるような気分にさせられます。息子のふれあい教室でなければ、土曜日でお客さんが満室でなかったら、頂上まで登ったのになあと思い残念に思いましたが、そうも言ってられません。あと1時間で頂上というところで、大急ぎで撤退しました。 そして田代の住民センターで「ふれあい教室」の終わった息子と合流し、 近所の公園で30分ほど遊んで宿に帰ってお客様を迎える準備を始めたのです。


151019-18.JPG


 ちなみにその日は、大勢の子どもたちが宿泊する日でした。うちの息子と同じぐらいに登山好きの小学3年生もいました。 浅間山の外輪山に登ったり、 根子岳や四阿山を縦走したという強者が泊っていました。以前このブログで、若い人や家族連れが北アルプスに少ないということを書きましたが、そのブログを読んでくれたのか、
「そんなことはないよ」
と思って宿泊してくれたのかどうかは知りませんが、うちの息子のように山好きな息子さんを持ったご家族もおられるようですね 。少しばかり安心しました。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 18:59| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

野温泉トンボの湯で「りんご湯」を10月23日〜25日に開催!

野温泉トンボの湯で「りんご湯」を10月23日〜25日に開催します。
湯船いっぱいに500個以上のリンゴが、ぷかぷか浮かんでいる温泉。
爽やかで甘いりんごの香りにつつまれ心身ともにリラックスできます。
大きな窓からは紅葉。


開催日:2020年10月23日〜25日
時 間:10:00〜22:00(最終受付21:15)
料 金:大人 1,350円 子供(3歳〜小学生)800円
トンボの湯 TEL:0267-44-3580
https://www.hoshino-area.jp/archives/12665


ssaf.jpg


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 21:14| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

四阿山・浅間山・万座方面・湯の丸高原に初冠雪

 四阿山・浅間山・万座方面・湯の丸高原が、初冠雪となりました。
 例年より10日ほど早いです。
 山に行かれる方は、運転に注意してください。
 いずれ雪は溶けるととは思いますが、
 この時期の気候は、変わりやすいので要注意です。

1010-11-07.JPG

 この雪によって広葉樹林の紅葉は、急速に終わり、
 遅れ気味であったカラマツの紅葉がピークになると思われます。

101023-74.JPG

101023-59.JPG


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 23:04| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

北軽井沢の朝は寒いくらいです

 北軽井沢も秋になってきて、朝方は寒いくらいです。
 なので倉庫からストーブを出しました。
 当宿に宿泊予定の御客様は、秋の服装でお泊まりに来てください。
 セーターか、フリースを用意していただいた方が無難です。
 紅葉も、徐々にはじまりつつあり、ツタウルシが赤くなりつつあります。

17-9-10_07.JPG

 また、クマなどの動物たちも冬眠を前にして活発にエサを食べつつある時期でもあります。
 日没近くは、あまり山をウロウロしないようにし、早めに宿に到着するように心がけてください。

17-9-10_23.JPG

 cそれから、よく電話で「いつ頃紅葉が始まりますか」と言われますが、こういう質問が1番困ってしまいます。というのは同じ北軽井沢でも、標高1,000 mのところもあれば、 1,500メートルぐらいの所もあるからです。当然のことながら、紅葉の始まる時期が違ってきます。標高1,000メートルのところであれば、だいたい10月10日頃に紅葉のピークになるのが、毎年のパターンなんですが、これにしても気候によって変動します。あと同じ標高1,000メートルであっても、植生によって紅葉は違ってきます。

 例えば浅間牧場を散歩することを考えると、 10月1日頃は、美しい蔦漆の紅葉が見られます。 9月の20日頃であっても、山漆ばかりの湿地帯であれば、真っ赤に紅葉して非常に美しいものです。ところが、カラマツの紅葉の場合は、 10月20日ぐらいにならないと美しく紅葉しません。カラマツは、広葉樹林よりも10日ぐらい遅く黄色くなります。そして、黄金いろに輝きだしてから、 1ヶ月ぐらい持ちます。

 またカラマツの場合は、すぐに枯れるという事は、ありません。逆に、枯れてきた時の方が、美しいぐらいです。もし、晴れた日にカラマツが、どんどん枯れだしたら、その落ちてくる葉っぱが、太陽の光を反射して、キラキラと輝き、ダイヤモンドダストのようにきらめくのです。だから、カラマツは全盛期よりも少し遅れたぐらいの方が、良いともいえます。紅葉については、後日、もっと詳しく解説をしたいと思います。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング







posted by マネージャー at 23:13| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

やっぱりチョコモナカジャンボですよ

 今日も猛暑。あまりに暑いのでコンビニに立ち寄ってアイスクリーム買おうとしたら、私の大好きなチョコモナカジャンボが売り切れていました。ショックだった。これはあくまでも私個人の見解ですが、アイスの中で一番美味しいのは、チョコモナカジャンボだと思っています。あのパリパリ感、多くもなく少なくもないチョコレートとバニラアイスの合体。しろくまもいいけれど、あいすまんじゅう美味しいけれど、やっぱりチョコモナカジャンボですよ。

product--choco.jpg

 若い頃なら、一挙に3個はいけてました。この年齢になると一個が限界ですけれど、ハーゲンダッツなんかより食べやすくて好きなんですよね。何より値段が安いのがいい。家族で登山した帰りなんかは、必ずこれを買って3等分に分けて3人でチョコモナカジャンボを食べて帰ったものです。そうそう、このアイスは、三等分に分けるのが簡単なんです。 そして食べやすい。ソフトクリームみたいに食べてる途中でぽたりと落とすこともないし、最後までサクサクと食べられる。こんなことを書いてると、また無性に食べたくなった。アイス、アイス、アイス・・・・。チョコモナカジャンボが食べたいなあ!


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 16:33| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

新型コロナがあっても、お盆の軽井沢は大渋滞になります

 毎年、お盆の軽井沢は大渋滞になります。新型コロナウイルスがあっても、軽井沢の混雑は例年どうりです。特に10時から12時頃と、15時から18時にかけては、大渋滞します。これは、宿にチェックインする御客様や、宿からチェックアウトする御客様が、一斉に車を走らせるからです。逆に言うと、朝8時頃と、12時から14時までは、比較的にすいています。だから、15時前に北軽井沢に着くようにしていけば、大渋滞にまきこまれるおそれはありません。

19-9-2-1.JPG

 食事をとられている御客様は、早め早めの移動を心がけ、予定より早いくらいのチェックインをおすすめしています。混み合う前に北軽井沢にいらっしてください。

 特に用がなければは、軽井沢経由で北軽井沢に来るのは避けた方が良さそうです。おすすめのルートは、国道406号を経由して、二度上峠を通過するルートです。高速で来られる場合は、軽井沢インターではなく、東部湯の丸インターで降りて、地蔵峠・鹿沢温泉経由で来るか、渋川伊香保インターで降りて国道353号を草津・嬬恋方面に向かって走った方がよさそうです。

19-9-1-15.JPG

 話は変わりますが、今年はリピーターさんだらけだったのに加えて、どういうわけか北関東の御客さんが多かったんですが、その原因がようやくわかりました。北関東各県の学校では、東京方面の旅行を控えるようなお達しがでているんですね。それで、いつもの年なら東京旅行する人が、北軽井沢くんだりに出かけたということだったんですね。でも、そうなると東京のホテルは酷い目にあってることになる。東京オリンピック関連で設備投資したばかりなのに、他県から御客さんが来ないわけですからね。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 22:03| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

昔、うちの宿で働いていた娘さんが、2児のおかあさんになって・・・

 この4連休に懐かしい御客さんが泊まりに来てくれました。昔、うちの宿で働いていた娘さんが、2児のおかあさんになって・・遊びに来てくれました。旦那さんは、ものごし柔らかく優しそうな方で、うちの宿に泊まったこともあり、スタッフの土井君のツアーにも参加したことがあるらしい。

09-asa02.jpg

 お子さんは、4歳と1歳10ヶ月の男の子。両方とも元気な玉のような可愛い男子で、4歳の男の子は、かなり賢そうです。1歳10ヶ月のお子さんは、健康で頑丈そのもので、すでにガンガン歩き回っています。歩きすぎて階段から落っこちたのですが、ケロッとしている。こういうところは、素晴らしい。なんといっても健康が一番ですから! さっそく、仲良くなって、うちの息子と遊びまくっていました。3連泊なので、息子とかなり遊べそうです。

 それにしても良かった。うちの宿とかかわりがあった人が、幸せになっているのを見れて本当に嬉しいですね。彼女と同期だった女の子も2児の母親になったのですが、急性白血病で天国に行ってしまっただけに、突然の再会は嬉しかったです。しかもジャージ姿でやってきました。
 
41tjJjDmSoL__AC_SY400_.jpg

 話は変わりますが、堺雅人主演の『半沢直樹』が始まりましたね。あいかわらず面白いですけれど、堺雅人さんは、嬬恋村を舞台に主演映画にでているんですよね。その映画というのは『ジャージの二人』です。そうです。彼女がジャージで来た理由が、この映画に由来していることは、かなりの北軽井沢つうでないと分かりません。

 それにしても月日がたつのが早いですね。 
 堺雅人の『ジャージの二人(嬬恋村が舞台です)』にはじまって
 堺雅人の『真田丸(これも嬬恋村が関係します)』
 そして、いま話題となっている『半沢直樹パート2』の開始。
 『半沢直樹パート2』に嬬恋村が出てくると良いいんだけどなあ。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング










posted by マネージャー at 15:31| Comment(2) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

群馬県民に、朗報がありそうです。

群馬県民に、朗報がありそうです。
群馬県民は、一人あたり五千円安く泊まれことになるかもしれません。

二食付き7400円が、2400円で泊まれるかもしれない。
群馬県が、新型コロナウイルスで営業自粛したことによって
景気振興策として、補助金をだしてくれるらしいのです。


ただし、予算が終わったらおしまい。
なので、6月中には、おしまいになってしまうかもしれない。

とりあえず、うちの宿は、申請しました。
申請が受理されたら、詳しいことを、このブログで公表します。

IMG_3163.JPG

それからFacebookの【7日間ブックカバーチャレンジ】のバトンを引き継ぎました。
明日から七日間、一日一冊、自分の好きな本を紹介したいと思います。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 23:19| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

うちの宿は6月から営業開始。で、食材が売ってない?

うちの宿は6月から営業開始しました。
食材の在庫も、まかないで食べ尽くしたので、
食材を仕入れに何件かスーパーに買いに行ったんですが、
買いたい食材が買えない。
いったいどうして?
小麦粉とか、挽き割り納豆とか、パスタソースとか、
いろんなものが品薄になっている。
特にデザート用の製菓用品の一部が、どこのスーパーにも売ってない。

ええええええええええええええええ・・・・どうして?

あまりに不可解なので店長さんに聞いてみたら
緊急事態宣言で、テレワーク・自宅待機・解雇などで
自宅にこもりっきりになった人たちが、
菓子作りか何かに目覚めて、デザート用の製菓用品。
例えばチョコレートシロップなんかを買いあさったために、
品薄になってしまって買えなくなっているらしい。
チョコレートシロップは、いったい何処にいっちまったんだ!

まあいい、チョコレートシロップなんかは、
板チョコを溶かせばなんとかなる。
困ったのは、大好きな某メーカーの挽き割り納豆。
これが食べられないのには参った。

納豆フリークとしては、
好きなメーカーの納豆が食べられないのは痛い。
納豆好きな人間は、納豆にこだわるんですよ。
それぞれ好みの納豆があるから。

1621_20191204_142152_P1_s.jpg

 話は、変わりますが宿屋をやってると、関西・関東の違いをいろいろ発見するのですが、関西の人間は、食事を食べる前にお茶をいれますね。関東では、食後にお茶を入れます。私の実家は佐渡島で、発音のイントネーションは関西と同じなんですが、食後にお茶を入れるところは関東と一緒です。どうして関西の人は、食前にお茶をいれるのだろうと不思議に思っていたんですが、その理由が何年かして分かりました。

 昔から納豆を食べる文化圏は、食後にお茶を入れるんですよ。

 昔の納豆は、今の納豆より強烈だったんです。すごく糸をひいたし、生卵で薄めないと食べにくかった。そもそも納豆は藁に入っていた。においも今の10倍以上強烈だったし、糸なんぞは三十センチ以上ひいたし、べっとりしてて、セメダインのような凄みがあった。この納豆の残骸が、茶碗にこびりつくと洗ってもとれなかった。

 昔は、今のように汚れの落ちる食器用洗剤がなかった。
 なので、食後に御飯茶碗に茶をそそいで、お茶を飲んだ。
 そうやって、茶碗を洗いやすくした。
 湯飲みも使わなくてすむ。
 家事を助けるためにも、米粒を粗末にしないためにも、
 御飯茶碗でお茶を飲んだ。
 だから納豆文化圏の地域では、食後にお茶を入れる風習が残っていた。

 何年か前の話です。日本ユースホステル協会の理事長と会食をしたとき、食後に、お茶碗にお茶を入れて、ご飯粒の掃除をしつつ、お茶を飲んでいたら、ご高齢の理事長が、笑いながら
「佐藤君は昔懐かしい、お茶の飲み方をするんだね」
と言ってました。納豆文化圏の庶民は、昔は、そういう食後のお茶の飲み方をしていたらしい。もちろん例外もあったでしょうけれど。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 22:05| Comment(0) | 日記 2013以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする